【ボートレース】村松修二「GP出場してカッパの色を濃くしたい!」

前期活躍 8優出3V

 ボートレースは今月1日から新期に突入し、選手にとっては心機一転の季節。前期は自己最高の勝率を残し、GⅠ初制覇、SG初出場と大舞台での活躍が目立った村松修二=写真=に前期を振り返ってもらい、今後の目標について尋ねた。

 ―前期はキャリアハイの勝率(7.37)を残し、8優出3Vと大活躍でした。
 「納得はしてないですね。もう少し勝率をとらないと。(SG)ダービーに出たいんです。そのためにも勝率を上げて自力でつかみとりたい」

 ―GⅠ中国地区選手権はSGウィナーの前本泰和選手、茅原悠紀選手ら強豪相手に5コースまくりで初優勝しました。
 「とりあえず一つ目の目標は達成出来ました。GⅠで結果を残せたのが良かった。相手が誰かよりエンジンを仕上げることを考えてる」

初SGクラシックで予選突破

 ―初SGだったクラシックでは見事予選突破を果たしました。
 「優勝しないとただの参加者なので…。予選突破は出来たけど、1号艇じゃないし、結果を大事にしたい」

(2020/5/6紙面掲載)

関連記事

過去記事(月別)

ページ上部へ戻る