LADIES BOATRACER 福岡支部 ①あ~さ

スポーツ報知西部発刊20周年記念連載(2017年4月~2018年3月)

※年齢や獲得賞金等は紙面掲載時


伊藤玲奈

 (2018/3/9掲載)

昨年1月初優勝 産休から復帰間近

伊藤 玲奈いとう・れな)

福岡支部 111期

 

・生年月日 1992年9月29日(25歳) 福岡県出身

・出身校 筑陽学園高校

・身長体重 151センチ43キロ

・血液型 A型

・2017年獲得賞金 145万円

・生涯獲得賞金 3155万円

 

 デビュー8期目で勝率4点台を突破し、強気の攻めが目立つ。17年1月の大村では通算2回目の優出で初優勝を飾った。



川野芽唯

 (2018/2/17掲載)

不利な状況でも一発見せる「ミラクルメイ」

川野 芽唯(かわの・めい)

福岡支部 100期

 

・生年月日 1986年3月25日(31歳) 福岡県出身

・出身校 福岡県立嘉穂中央高校

・身長体重 164センチ48キロ

・血液型 AB型

・2017年獲得賞金 2878万円

・生涯獲得賞金 1億6750万円

・趣味 ゴルフ(これから)

・目標 年間の優勝6回

 

昨年6月若松で完全V

【記者の寸評】地道な努力が実って2015年にG1「クイーンズクライマックス」を制して女王となった。通算優勝は9回。2017年6月若松でパーフェクトVも達成した。「ミラクルメイ」と呼ばれ、不利な状況でも打ち勝つ走りを見せる。(田原 年生)



女子選手

 (2018/2/16掲載)

男子顔負けのターンが持ち味 昨年GⅠ初制覇

小野 生奈(おの・せいな)

福岡支部 103期

 

・生年月日 1988年10月2日(29歳) 福岡県出身

・出身校 東海大付属第五高(現東海大福岡高)

・身長体重 155センチ48キロ

・血液型 B型

・2017年獲得賞金 4422万円

・生涯獲得賞金 1億8955万円

・趣味 ワンオクロック(ロックバンド)

・目標 一つ一つのレースを頑張る

 

女子ナンバーワン目指す

【記者の寸評】強豪がそろう福岡支部の中でトップ級に成長した実力者。2017年は一気にブレイクした年になった。8月芦屋「レディースチャンピオン」で悲願のG1初優勝を決めた。SGでも男子顔負けのターンで4勝を挙げた。女子の賞金王を目指して激走が続く。(田原 年生)



魚谷香織

 (2018/2/2掲載)

諦めない調整続け自身最高勝率は7.08

魚谷 香織うおたに・かおり)

福岡支部 96期

 

・生年月日 1985年4月26日(32歳) 山口県出身

・出身校 山口県立華陵高校

・身長体重 153センチ50キロ

・血液型 AB型

・2017年獲得賞金 323万円

・生涯獲得賞金 2億1742万円

・趣味 子供と遊ぶ

・目標 輝く人生を歩む

 

産休中で現在はB級

 【記者の寸評】青木幸太郎と活躍する夫婦レーサー。「うおちゃん」の愛称で選手、ファンから親しまれている。産休のためB級落ちとなっているものの、実力はA1級。優勝は9回で自身の最高勝率は7・08の数字を残している。最後まで諦めず、納得いく調整を続ける努力タイプでもある。(田原 年生)



大山千広

 (2018/1/12掲載)

男子顔負けのスピードでA1ペースの活躍中

大山 千広おおやま・ちひろ)

福岡支部 116期

 

・生年月日 1996年2月5日(21歳)福岡県出身

・出身校 近畿大学付属福岡高校

・身長体重 160センチ47キロ

・血液型 O型

・2017年獲得賞金 1823万9000円

・生涯獲得賞金 約3030万円

・趣味 旅行、マンガ

・目標 SGで通用する選手になること

 

前期A2昇格

 【記者の寸評】昨年から芦屋のフレッシュルーキーに選ばれ、9月の福岡でデビュー2年5か月目に初優勝。前期は勝率5.94でA2に昇格し、今期はA1ペースで快走中。男子顔負けのスピードターンは高い将来性を感じさせ、上の舞台での活躍が楽しみ。近況はSにも進境を見せる。母・博美も選手。(中村 雅俊)



池田奈津美

 (2017/11/10掲載)

「買ったら当たる」と言われる選手に

池田奈津美(いけだ・なつみ)

福岡支部 116期

 

・生年月日 1994年1月16日(23歳) 福岡県出身

・出身校 福岡大学

・身長体重 162センチ52キロ

・血液型 A型

・2016年獲得賞金 628万3000円

・生涯獲得賞金 1348万6000円

・趣味 買い物(洋服や化粧品)

・目標 「池田奈津美を買ったら当たる」と言われる選手になる

 

 1月の常滑でデビュー初勝利を飾って、通算では3勝。しかし、前々期にF2、前期もF1と事故が続いた。現状は2、3着型。



渋田治代

 (2017/10/13掲載)

キャリア28年 東京五輪まで走る!!

渋田 治代(しぶた・はるよ)

福岡支部 67期

 

・生年月日 1966年4月29日(51歳) 福岡県出身

・出身校 市立福岡商業高校

・身長体重 157センチ48キロ

・血液型 O型

・2016年獲得賞金 776万2000円 

・生涯獲得賞金 3億1444万0800円

・趣味 犬の散歩

・目標 東京オリンピックまで走ること

 

 キャリア28年目の大ベテランはかつてA級常連で優勝も4回。レディースチャンピオンにも11回出場している。



小野真歩

 (2017/8/25掲載)

姉・生奈の背中追いかけ努力の日々

小野 真歩(おの・まほ)

福岡支部 112期

 

・生年月日 1992年8月23日(25歳) 福岡県出身
・出身校 県立香椎高校
・身長体重 154センチ56キロ
・血液型 B型
・2016年獲得賞金 413万2000円
・生涯獲得賞金 1873万円
・趣味 買い物(洋服とか)
・目標 B1級。将来的にはお姉ちゃん(小野生奈)とクイーンズクライマックスに出る


 一つの目標だったB1級にはなったが、まだ1着は少ない。舟券としては2、3着タイプ。姉の生奈を目標に、努力の日々が続く。



坂本奈央

 (2017/6/10掲載)

得意の差しでコツコツ ボート界の「くまモン」目指す

坂本 奈央(さかもと・なお)

福岡支部 102期

 

・生年月日 1989年1月4日(28歳) 熊本県出身
・出身校 熊本県立第一高校
・身長体重 158センチ46キロ
・血液型 B型
・2016年獲得賞金 992万5000円
・生涯獲得賞金 6740万6460円
・趣味 音楽、舞台、映画観賞

 

【記者の寸評】スタートが遅いので基本的には差し選手。まくり勝ちは、わずか3回しかない。前期は勝率3点台だったが、その前は4期連続で4点台をキープしていた。優出は14年に住之江の男女ダブル優勝戦での1回だけ。熊本県といえば、「くまモン」が大人気。熊本の女子選手といえば坂本奈央と言われるような選手を目指す。(長谷 昭範)



犬童千秋

 (2017/6/2掲載)

明るく前向き 愛されキャラの南国女子

犬童 千秋(いんどう・ちあき)

福岡支部 96期

 

・生年月日 1985年9月13日(31歳) 宮崎県出身
・出身校 私立都城東高校
・身長体重 157センチ50キロ
・血液型 A型
・2016年獲得賞金 803万2000円
・生涯獲得賞金 1億2631万5444円
・趣味 城巡り
・目標 勝率を上げる

 

趣味は城めぐり

【記者の寸評】南国宮崎出身で性格は明るく前向きな性格。誰からも愛される人柄で、ファンも多い。最近は仲のいい大滝明日香と2人で全国各地の城を巡っているそうだ。通算優勝は1回しかないが、2013年と14年にはGⅠ「レディースチャンピオン」に出場している。(尾本 恭健)



競艇女子選手

 (2017/4/9掲載)

兄・公生を持つきょうだいレーサー キュートな顔立ちファン多数

小池 礼乃 (こいけ・あやの)

福岡支部 112期

 

・生年月日 1990年5月17日(26歳) 福岡県出身
・出身校  中村学園大学

・身長体重 155センチ46キロ
・血液型 A型
・2016年獲得賞金 1138万8680円
・生涯獲得賞金 2668万6180円

・趣味 読書
・目標 A1級昇格

 

【記者の寸評】兄の小池公生(103期)とともに、きょうだいレーサーとして奮闘中。キュートな顔立ちにファンは多い。前期は住之江ヴィーナスシリーズで初優出(4着)するなど初の勝率5点台をマーク。飛躍が期待される今期は調子を落としているが、コースを問わず見せ場を作る。唐津は昨年5月の一般戦最終日に連勝と大活躍。(高木 拓也)



競艇女子選手

 (2017/4/7掲載)

“美人ママさんレーサー” 初優勝へ奮起

大橋栄里佳 (おおはし・えりか)

福岡支部 92期

 

・生年月日 1982年2月23日(35歳) 福岡県出身
・出身校  福岡県立大川高校
・身長体重 157センチ48キロ
・血液型 O型
・2016年獲得賞金 966万6000円
・生涯獲得賞金 9633万7700円

・趣味 DVD鑑賞
・目標 もっと冷静に対処出来るようになりたい

 

優出は過去2回

【記者の寸評】初1着は58走目。今にして思えば早い方だったが、03年12月児島での初優出までは9年掛かった。15年1月の常滑で2回目の優出を果たしたものの、優勝はまだない。1着回数は少ないが、2、3着に絡むことは多い。美人ママさんレーサーとして人気も高く、A級昇格に向けて奮闘が続く。(長谷 昭範)



大山博美

 (2017/4/2掲載)

攻め幅広く外からのレースも魅力あり!

大山 博美 (おおやま・ひろみ)

福岡支部 61期

 

・生年月日 1966年1月5日(51歳) 福岡県出身
・出身校  近畿大学付属女子高
・身長体重 153センチ48キロ
・血液型 O型
・2016年獲得賞金 877万3000円
・生涯獲得賞金 4億1937万円

・趣味 洋裁
・目標 もう一度A級入りと東京五輪まで走る

 

大山千広と親子対決も

【記者の寸評】全盛時は思い切りの良さを武器にA1級で活躍。GⅠ優出は2001年3月の多摩川レディースチャンピオン(5着)。優勝回数こそ少ないが印象に残るレースは多い。B級とはいえ外から舟券に貢献するなど攻め幅は広い。好センス秘める116期の大山千広は娘で親子対決は話題を呼んでいる。(高木 拓也) 



下記選手は福岡支部②

高田  綾|竹井 奈美|竹野 未華

田中 博子|鳥居 智恵|戸敷 晃美

中川 りな|野田部宏子|日高 逸子

深川麻奈美|藤崎小百合|藤田 美代

真子奈津実|間庭 菜摘|武藤 綾子

森田 太陽|渡辺 優美