LADIES BOATRACER 岡山支部

スポーツ報知西部発刊20周年記念連載(2017年4月~2018年3月)

※年齢や獲得賞金等は紙面掲載時


赤井睦

 (2018/3/16掲載)

A級昇格もあと一歩に迫る

赤井 睦あかい・むつみ)

岡山支部 111期

 

・生年月日 1989年5月3日(28歳)岡山県出身

・出身校 神戸野田高校

・身長体重 161センチ47キロ

・血液型 B型

・2017年獲得賞金 約947万円

・生涯獲得賞金 約3898万円

 

 

 S力武器に優出2回、勝率5点台も2度マーク。A級昇格もあと一歩に迫った。学生時代はソフトボールで全国ベスト4。



赤沢文香

 (2018/2/10掲載)

堅実なレースでA級昇格へ奮闘中

赤沢 文香あかざわ・ふみか)

岡山支部 87期

 

・生年月日 1982年3月30日(35歳) 岡山県出身

・出身校 私立岡山商科大学付属高

・身長体重 159センチ、50キロ

・血液型 A型

・2017年獲得賞金 1070万7500円

・生涯獲得賞金 1億4340万5011円

・趣味 料理

・目標 家内安全

 

 まだA級に昇格したことはないが、レースは堅実。子育てや家事など夫に負担をかけているため、いままで以上に熱心に仕事に取り組んでいるそうだ。



喜井つかさ

 (2018/2/4掲載)

LC4年連続出場 A1入り期待のレーサー

喜井つかさきい・つかさ)

岡山支部 103期

 

・生年月日 1990年1月14日(28歳) 岡山県出身

・出身校 岡山県立倉敷鷲羽高校

・身長体重 159センチ48キロ

・血液型 B型

・2017年獲得賞金 945万9000円

・生涯獲得賞金 約1億51万円

・趣味 カラオケ

・目標 賞金女王とA1入り

 

現在は産休中

 【記者の寸評】デビュー当初は精彩を欠いていたが、7期目に勝率を4点台に乗せると成績はじわり右肩上がり。現在は5期連続A2級入り(通算8期)で、最高勝率は6・19。レディースチャンピオンは4年連続出場中で、昨年の芦屋大会は準優勝戦入り(6着)を果たす。攻めは堅実でA1入りに期待がかかるが、現在は産休に入っている。(高木 拓也)



福島陽子

 (2018/1/20掲載)

行き足から伸び重視で1000勝目指す!

福島 陽子ふくしま・ようこ)

岡山支部 62期

 

・生年月日 1968年11月8日(49歳) 岡山県出身

・出身校 岡山県立玉野光南高校

・身長体重 162センチ50キロ

・血液型 O型

・2017年獲得賞金 1179万6900円

・生涯獲得賞金 約4億5504万円

・趣味 華道

・目標 1000勝すること

 

2197走連続S無事故

 【記者の寸評】Fが少ないことでも知られる。昨年10月1日に多摩川でFを切るまで、2197走連続でS無事故だった。女子レーサーで数少ない、枠番によってチルトを選択。チルト3度に跳ね上げ、究極の伸び仕様でまくりを狙うこともしばしば。基本的にスリット付近を重視した調整でレースに臨む。今後も伸び型を駆使して、目標の大台到達を目指す。(高木 拓也)



寺田千恵

 (2018/1/6掲載)

レディースチャンピオン2回優勝の実力者

寺田 千恵てらだ・ちえ)

岡山支部65期

 

・生年月日 1969年4月11日(48歳)福岡県出身

・出身校 福岡県立若松高

・身長体重 157センチ、45キロ

・血液型 O型

・2017年獲得賞金 3601万6400円

・生涯獲得賞金 8億1566万1618円

・趣味 ゴルフ

・目標 クイーンズクライマックスで優勝して賞金女王になること

 

目標は「賞金女王」

 【記者の寸評】女子のトップレーサーでレディースチャンピオンで2回のG1優勝を飾っている。2001年に唐津で開催されたSGグランドチャンピオンでは優勝戦の1号艇を獲得、Vに王手をかけたが、5着に敗れた。74期の立間充宏と結婚、福岡支部から岡山支部に移籍した。(尾本 恭健)



樋口由加里

 (2017/12/23掲載)

巧みなターンと高いイン戦信頼度が持ち味

樋口由加里(ひぐち・ゆかり)

岡山支部 102期

 

・生年月日 1988年1月19日(29歳) 岡山県出身

・出身校 吉備国際大学

・身長体重 145センチ44キロ

・血液型 B型

・2017年獲得賞金 2556万5400円

・生涯獲得賞金 1億6701万3024円

・趣味 旅行

・目標 SGに出たい

 

クイーンズクライマックス連続出場

 【記者の寸評】昨年に続いて今年もクイーンズクライマックスに出場する。同期の遠藤エミ、師匠で同支部の田口節子がいるから心強いだろう。スタートが早く、クルッと回るのが得意。初優勝は6コースまくり差しだったが、残りの優勝4回はいずれも1号艇でインからのレースだった。イン戦の信頼度は高い。(長谷 昭範)



田口節子

 (2017/12/22掲載)

男子顔負けの旋回力で前期は女子最高勝率

田口 節子(たぐち・せつこ)

岡山支部 85期

 

・生年月日 1981年1月14日(36歳) 岡山県出身

・出身校 岡山県立芳泉高

・身長体重 161センチ、46キロ

・血液型 AB型

・2017年獲得賞金 2555万2200円

・生涯獲得賞金 4億3197万5908円

・趣味 子供と公園に行くこと

・目標 笑って毎日過ごすこと

 

GⅠ2V&SG22回出場実績

 【記者の寸評】女子のトップレーサーで男子顔負けの旋回力を誇る。G1優勝は2回で、第24回と第25回のレディースチャンピオンで連覇を達成。SGにも22回出場している。前期は7・68の勝率をマーク。2015年前期以来、5度目の女子選手勝率1位に輝いた。(尾本 恭健)



金田幸子

 (2017/12/9掲載)

13年PGⅠ「レディースチャンピオン」覇者

金田 幸子(かなだ・ゆきこ)

岡山支部 86期

 

・生年月日 1979年11月26日(38歳)岡山県出身

・出身校 岡山県立総社南高

・身長体重 157センチ、42キロ

・血液型 A型

・2017年獲得賞金 1884万4000円

・生涯獲得賞金 3億1059万5893円

・趣味 アニメ、神社巡り、トレッキング

・目標 故障しないこと

 

女子屈指のS力

 【記者の寸評】岡山支部を代表する女子のトップレーサーの一人で、2013年に鳴門で開催されたプレミアムG1「レディースチャンピオン」で優勝した実績を持つ。来年1月からA2に降格するなど近況の調子はイマイチだが、Sが早く、S力は女子で5本の指に入る。(尾本 恭健)



薮内瑞希

 (2017/11/25掲載)

A級入りへ 果敢なレースで飛躍の時

薮内 瑞希(やぶうち・みずき)

岡山支部 117期

 

・生年月日 1995年10月4日(22歳) 岡山県出身

・出身校 私立就実高校

・身長体重 148センチ45キロ

・血液型 O型

・2016年獲得賞金 352万8000円

・生涯獲得賞金 974万6000円

・趣味 映画観賞

・目標 A級に上がること

 

 今月上旬の唐津オールレディースは2勝。最終日も2、3着にまとめ大健闘した。3期連続して勝率2点台と伸び悩んでいるが、果敢なレースぶりから今期は大きな飛躍を遂げそうな予感がする。



勝浦真帆

 (2017/11/25掲載)

迫力あるターン 伸びしろ十分の成長株

勝浦 真帆かつうら・まほ)

岡山支部 116期

 

・生年月日 1995年12月30日(21歳)

・出身校 私立岡山県美作高校

・身長体重 153センチ45キロ

・血液型 B型

・2016年獲得賞金 663万680円

・生涯獲得賞金 1951万9680円

・趣味 料理

・目標 A2級入り

 

 今期は宮島オールレディースと平和島「ほぼオール女子戦」を走り、ともに予選で2勝を挙げる活躍。平和島は準優入り。初優出は逃すも成長の跡がうかがえる。サイドが掛かった時のターンは迫力があり、伸びしろは十分。



安井瑞紀

 (2017/11/24掲載)

陸上から水上へ 5月デビューの新人 

安井 瑞紀(やすい・みずき)

岡山支部  120期

 

・生年月日 1993年5月9日(24歳)岡山県出身

・出身校 立命館大学

・身長体重 158センチ49キロ

・血液型 A型

・生涯獲得賞金 186万3000円

・目標 男子と一緒に走っても勝負になるレーサーになること

・趣味 ネイルアート

 

 5月にデビューしたばかり。学生時代は陸上部に所属。100メートルと幅跳びを専門に活躍した。今後は水上での活躍に期待がかかる。



守屋美穂

 (2017/11/17掲載)

産休復帰後も変わらぬ安定感 勝負強さ増した

守屋 美穂(もりや・みほ)

岡山支部 101期

 

・生年月日 1989年1月20日(28歳)岡山県出身

・出身校 倉敷商業高校

・身長体重 154センチ44キロ

・血液型 B型

・2016年獲得賞金 1679万9000円

・生涯獲得賞金 1億5857万3444円

・趣味 家事、育児、トレーニング

・目標 女子のタイトルを取ること

 

タイトル奪取間近

【記者の寸評】2014年のクイーンズクライマックスで優出するなど、タイトル間近の女子トップレーサー。同年5月には「オールスター」でSGも経験。産休から復帰した16年4月以降も安定感ある走りで変わらぬ強さを見せる。通算6Vのうち4度はここ1年半と、母となり勝負強さが増した印象もある。(中村 雅俊)



前原哉

 (2017/11/12掲載)

A級昇格へ上昇中! 注目の成長株

前原 哉まえはら・ちか)

岡山支部 115期

 

・生年月日 1995年1月23日(22歳) 岡山県出身

・出身校 倉敷鷲羽高校

・身長体重 157センチ50キロ

・血液型 O型

・2016年獲得賞金 486万1000円

・生涯獲得賞金 1919万5000円

・趣味 旅行

・目標 A級昇格

 

 10月丸亀の男女混合戦で初優出Vといきなりブレイク。ここ3期は勝率を約1点ずつ上げており、実力アップも確かな注目の成長株。



三松直美

 (2017/10/21掲載)

課題は事故点 ターンの鋭さは女子トップレベル

三松 直美(みまつ・なおみ)

岡山支部 81期

 

・生年月日 1978年11月21日(38歳) 岡山県出身

・出身校 岡山県立西大寺高校

・身長体重 162センチ62キロ

・血液型 A型

・2016年獲得賞金 752万4000円

・生涯獲得賞金 1億6607万8898円

・趣味 お酒を飲むこと

・目標 事故点に苦しんできたので、事故なくレースをすること

 

V2回 実力は十分

【記者の寸評】体重差から機力不足はいつものことだが、ターンの鋭さは女子トップレベル。波乱を呼ぶだけでなく、仕上がればシリーズ通して活躍する力があり、優勝も2回。現在は事故率オーバーのB2と豪快さの一端はFの多さ(デビュー20年で32回)にも表れるが、いずれにせよ魅力の多い選手。(中村 雅俊)



堀之内紀代子

 (2017/9/1掲載)

QC最後の12人に残るため「意識改革」取り組み中

堀之内紀代子(ほりのうち・きよこ)

岡山支部 84期

 

・生年月日 1979年9月9日(37歳) 岡山県出身
・出身校 県立倉敷南高校
・身長体重 158センチ46キロ
・血液型 A型
・2016年獲得賞金 1815万4000円
・生涯獲得賞金 2億6796万440円
・趣味 コロコロ趣味が変わるけど、最近は旅行
・目標 最後の12人に残りたい

 

実力は折り紙付き
【記者の寸評】コースに関係なく1、2着を狙える選手。ただ、女子戦での優出は多いものの、女子GⅠなど大舞台では予選落ちが目立つ。暮れのクイーンズクライマックスに出場という目標に向けては、「12人に残るためにはどうすればいいか。そこを意識しながら目標を立てたい」と意識改革に取り組む。(長谷 昭範)



高橋悠花

 (2017/8/20掲載)

先輩に恵まれ将来期待の選手

高橋 悠花(たかはし・ゆか)

岡山支部 115期

 

・生年月日 1991年10月12生まれ(25歳) 岡山県出身

・出身校 岡山県立烏城高

・身長体重 165センチ47キロ

・血液型 B型

・2016年獲得賞金 337万7000円

・生涯獲得賞金1280万3340円

・趣味 料理、最近はまっているのはインドカレーでルーをスパイスから作る

・目標 師匠の樋口由加里さんを超えること

 

 つぼにはまった時のまくりはなかなか豪快。師匠の師匠は女子のトップレーサーの一人、田口節子で環境はいい。将来が楽しみな選手だ。



若狭奈美子

 (2017/6/4掲載)

伸びしろは十分 苦手イン戦克服で成績アップへ

若狭奈美子(わかさ・なみこ)

岡山支部 97期

 

・生年月日 1988年6月22日(28歳) 岡山県出身
・出身校 岡山県立玉島商業高校
・身長体重 158センチ48キロ
・血液型 B型
・2016年獲得賞金 1071万9000円 
・生涯獲得賞金 9252万9000円
・趣味 乗馬
・目標 いつかは年末(クイーンズC出場)

 

初のA2昇格

【記者の寸評】前期は5.64の自己最高勝率を残し、選手生活12年目にして初のA2級昇格を果たした。大崩れが少ない安定感が持ち味だが、苦手にしているイン戦の1着率がもう少しアップすれば、さらに成績は上昇する。また、ここまで優出は3回と少なく、準優勝戦がひとつの壁。この2つの課題をクリアすればまだまだ強くなる。(井上 誠之)



土屋南

 (2017/5/14掲載)

卒業レースで2着 岡山支部期待の新人

土屋 南(つちや・みなみ)

岡山支部 119期

 

・生年月日 1997年1月26日(20歳) 岡山県出身
・出身校 玉野光南高校
・身長体重 161センチ49キロ
・血液型 A型
・2016年獲得賞金 52万2000円
・生涯獲得賞金 249万8000円
・趣味 雑貨を買って癒やされること
・目標 「新人と言えば土屋南」と言われる選手になること


 学生時代にハンドボールでインターハイ出場。卒業記念レースでは優勝戦2着に入るなど期待値は高い。



競艇女子選手

 (2017/4/16掲載)

夫婦でボートレーサー 復活Vも間近!?

森岡 真希 (もりおか・まき)

岡山支部 77期

 

・生年月日 1974年2月13日(43歳) 岡山県出身
・出身校  岡山県立短期大学

・身長体重 154センチ47キロ

・血液型 A型

・2016年獲得賞金 1544万6500円
・生涯獲得賞金 2億2817万円

・趣味 映画鑑賞

・目標 低空飛行でもいいから長く選手を続けること

 

強気の攻めで進化中

【記者の寸評】ボート界に42組いる夫婦レーサーの一人で夫は森岡満郎。2016年後期には勝率を6点台に乗せて自己最高勝率を更新とさらに進化中。ここ5年間でF2が3回とスタート事故は多いが、それだけ強気に攻めている証拠。もう10年以上、優勝から遠ざかっているが、復活Vの日も近そう。(井上 誠之)