【ボーイズリーグ】福岡西南ベスト4 エース平野が3回戦で糸島抑える/選手権福岡南予選

第52回選手権大会【中学生の部】福岡県南支部予選(2021年7月3、4、11、17日・西畑運動公園野球場ほか)
準決勝1回、2ランを放った大町(8番)を迎える福岡西南ナイン

準決勝は初回に3点先制

 福岡西南は2季連続で全国大会予選4強入りを果たした。3回戦は強力打線の糸島を完封。エース右腕の平野は「ゼット旗大会では高めを外野に打たれたので、低めにカーブを投げることを意識した。内野を信じて打たせて取ることができた」と味方の守りにも助けられ、5回2/3をゼロに抑えた。また2番手の左腕・中島も好投した。

 準決勝は初回に2年生・大町の2ランで3点を先制したが7回と延長8回の好機をものにできず惜敗。徳富監督は「成長はしているけど勢いがちょっと足りなかった」と話した。

(2021/7/23紙面掲載)

※新聞紙面(7/23)では選手名フルネ-ム表記、別カット写真および準決勝~決勝のバッテリ-&長打の選手名入りの記録、その他チ-ムの記事を掲載(3回戦以前の記録は7/16掲載) <バックナンバ-お買い求め方法

関連記事

過去記事(月別)

ページ上部へ戻る