【ボーイズリーグ】苅田3戦全勝初V 初戦12得点快勝/西九州大会(小学生の部)

第15回西九州大会<小学生の部>(2021年8月7、8日・佐賀県唐津市天徳の丘運動公園)
優勝した苅田ナイン=提供写真=

▼小学生の部全試合
諫早(西九州)9-3上津役・山口合同(北九州)
苅田(福岡北)12-0黄城(西九州)
苅田5-4諫早
上津役・山口8-6黄城
苅田8-1上津役・山口
諫早10-3黄城

黄城戦で秋成3ラン

 小学生の部は4チーム総当たりの勝ち点方式で行われ、勝利チームが2点、コールド勝ちは1点増しとなる。苅田は3勝、コールド勝ち1回の勝ち点7で初優勝を飾った。

 初戦の黄城戦は秋成の3ランなどで12得点を挙げ、岩男が4回を2安打無失点に抑えてコールド勝ち。続く諫早戦は古賀が走者を出しながらも要所を抑えて6回を投げ抜き、また長打2本と投打に活躍して競り勝った。3戦目も投打がかみ合い快勝した。

(2021/8/21紙面掲載)

※新聞紙面(8/21)では選手名フルネ-ム表記、全試合バッテリ-&長打の選手名入りの記録を掲載 <バックナンバ-お買い求め方法

関連記事

過去記事(月別)

ページ上部へ戻る