【ボーイズリーグ】西田川 4番・小峠奮闘も2季連続準優勝/春季全国大会福岡北予選

第52回春季全国大会【中学生の部】福岡県北支部予選(2021年12月5、11日・田川市民球場ほか)
準優勝の西田川ナイン

準決勝3安打&決勝反撃の適時打

 西田川の4番・小峠が固め打ち。「自分に厳しく、家で素振りをして調子は上がってきていた」と準決勝は3安打4打点。決勝は6回に「自信はあったので絶対に走者を返そうと思った」と適時二塁打を放ち、反撃につなげた。

 しかしチームは序盤の失点が響いて2季連続の準優勝。金子監督は「飯塚とは力が全然違う。振り込むしかない」。打力の底上げが冬の強化ポイントだ。

(2021/12/18紙面掲載)

※新聞紙面(12/18)では選手名フルネ-ム表記、別カット写真および準決勝~決勝のバッテリ-&長打の選手名入りの記録、その他チ-ムの記事を掲載(2回戦以前の記録は12/9掲載) <バックナンバ-お買い求め方法

関連記事

過去記事(月別)

ページ上部へ戻る