ボーイズリーグふくやスポーツ感謝祭アジア野球振興大会

(福岡県内3支部に所属する中学生の部41、小学生の部3チームが出場)

☆9月22日(金) 告知特集ページ カラー

☆9月24日(日)、25日(月)、10月1日(日) 速報記事

☆10月6日(金) 結果特集ページ


【大会要項】

名称 ふくやスポーツ感謝祭 第15回日本少年野球アジア野球振興大会

期日 平成29年9月23日(土祝)、24日(日)、30日(土) 予備10月1日(日)

試合会場 飯塚市穂波野球場、飯塚市庄内野球場、飯塚市筑穂野球場、嘉麻市稲築野球場、田川市民球場、田川市猪位金野球場、光陵グリーンスタジアム

、光陵グリーンパーク多目的グラウンド、中間仰木彬記念球場、福智町赤池球場

開会式 9月23日(土祝) 午前8時30分 光陵グリーンスタジアム

閉会式 9月30日(土) 決勝戦終了後(午後4時頃) 田川市民球場

参加チーム 中学生の部 41チーム、小学生の部 3チーム

主催 スポーツ報知西部本社
主管 (公財)日本少年野球連盟福岡県北支部
後援 (公財)日本少年野球連盟、飯塚市、飯塚市教育委員会、田川市、田川市教育委員会、嘉麻市、嘉麻市教育委員会、中間市、中間市教育委員会、福智町、福智町教育委員会、読売新聞社、筑豊京築読売会

特別協賛 味の明太子ふくや


【組み合わせ】


【歴代優勝チーム】

過去大会

中学 優勝 小学 優勝

第1回('03)

二日市ライオンズ

中間シャークス

第2回('04)

中間シャークス

九州古賀

第3回('05)

九州古賀

八幡イーグルス

第4回('06)

九州古賀

八幡イーグルス

第5回('07)

西田川レッズ

八幡イーグルス

第6回('08)

福岡スラッガーズ

八幡イーグルス

第7回('09)

宗像球友ボーイズ

八幡イーグルボーイズ

第8回('10

飯塚ライジングスターボーイズ

九州古賀ボーイズ

第9回('11)

糸島ボーイズ

八幡西ボーイズ

第10回('12)

八幡中央ボーイズ

九州古賀ボーイズ

第11回('13)

小倉ボーイズ

下関ボーイズ

第12回('14)

糸島ボーイズ

下関・八幡ひびきの連合

第13回('15)

京築ボーイズ

二日市ボーイズ

第14回('16)

糸島ボーイズ

八幡西ボーイズ

第15回('17)

 糸島ボーイズ

八幡西ボーイズ 

【開会式】

アジア野球振興大会開会式選手宣誓
力強く宣誓した直方の角屋主将(左)と苅田小学の片桐主将

(2017/9/24掲載)

熱戦開幕

 

44チーム1000人入場行進

 光陵グリーンスタジアムで行われた開会式には、約1000人が参加。中学生の部41、小学生の部3チームが力強く入場行進した。

 

 直方ボーイズ(中学生の部)の角屋主将と、苅田ボーイズ(小学生の部)の片桐主将が「野球ができる喜びを感じて、最後まで精いっぱいプレーすることを誓います」と力強く宣誓。選手らは健闘を誓い合った。

 

※9月24日の新聞紙面では選手名フルネームなどさらに詳しい記事を掲載しています


【野球用具の寄贈】

タイ・バンコク 少年野球チーム
昨年の大会ではタイに野球用具が届けられた

 この大会では毎年、ボーイズリーガーにとって役目を終えた野球用具を募り、野球が盛んではない国の子供たちに贈っている。大会を特別協賛する明太子の老舗「ふくや」の企業理念の下、アジア地域での野球の発展、スポーツ振興につなげることが目的。またこの事業を通じ、選手たちに道具を大切にしてほしいという願いも込められている。

 

 昨年はタイにバット101本、グラブ63個など、17種計454点を寄贈した。タイの野球人口はソフトを含めて約1000人と発展の途上にある。

 

 首都・バンコクで少年野球チームを率いる青山功さんは「用具が一番必要だが、もっと多くの人に現実を見てもらいたい。フィールドの作り方、草を切る道具から必要ということを知ってほしい」と話す。日本球界も元プロ選手を派遣するなど協力してきたが、用具が行き届いていない国では、野球教室による効果は一時的なものという。競技人口をさらに拡大するには、継続的な支援が求められる。

 

野球用具の贈呈式

 ○…開会式で野球用具の贈呈式があり、飯塚ボーイズの野口前主将から「ふくや」の平尾・受注センター長に用具が手渡された。「海外には用具が全く売っていない国があると聞きました。ふくやの皆さん、この用具を送って役立ててください。そして野球が世界中に広まることを願っています」と野口前主将。平尾センター長は「皆さんが大切に使ってきた道具をアジア諸国に送らせていただきます。ふくやは今年、70周年を迎えますが、これからもアジア地域のスポーツ振興に少しでも貢献していきたい」と話した。

 

 寄せられた用具数は次の通り。昨年に続き、後日、タイに届けられる予定。グラブ・ミット類98個、バット134本、ボール(硬球、軟球、ソフト)336球、捕手用具(レガースなど)18個、ヘルメット15個ほか

 


【初 日】

八幡西ボーイズ小学生の部
中山良祐監督からメダルを掛けてもらう八幡西ナイン

(2017/9/24掲載)

小学生の部

八幡西 接戦制して連覇

 

鈴木 投打で活躍光る 

 八幡西ボーイズ(北九州)が苅田ボーイズ(福岡北)に競り勝った。投打にわたる活躍を見せたのは鈴木だ。第3試合、2―2の5回。2死二塁の好機で三遊間を破る決勝の左前適時打。投げても最後をきっちり3人で締めくくり「集中して打ち、力を込めて投げることができました」と、笑顔がはじけた。

 

 一進一退の好ゲーム。八幡西は1点を追う2回に伊豆丸の同点打で追いつくと、3回には敵失もからみ2―1とリードした。粘る苅田に一度は追いつかれたが、再び突き放した。

 

 

 継投もさえた。先発の藤村剛は4回を2失点。伊豆丸、鈴木とつなぎ、強打の苅田打線の追撃を封じ込んだ。中山監督は「足とバントで相手を崩し、集中して1点を守り切ることができました」とたたえた。

 

▽小学生の部

苅 田 19―3 上津役

八幡西  9―1 上津役

八幡西  3―2 苅 田

 

※9月24日の新聞紙面では選手名フルネームなどさらに詳しく掲載。また結果特集ページ(掲載日未定)でも詳報を掲載予定です

 

中学は鷹羽など16強 

 中学生の部は、2回戦を延長サヨナラ勝ちした鷹羽ボーイズ(福岡北)や、昨年覇者の糸島ボーイズ(福岡南)などが3回戦に進出した。

 

中学:試合合結果速報(外部リンク)


【2日目】

直方ボーイズ長谷川
準々決勝で投打に活躍した直方ボーイズの長谷川

(2017/9/25掲載)

中学生の部

直方、糸島、福岡粕屋、鷹羽が4強進出

 

直方 4戦42得点 

 直方ボーイズ(福岡北)は攻守がかみ合い、準々決勝を突破した。先発右腕の長谷川が「昨日は上半身が前に突っ込んでいたので、下半身の体重移動を意識した。球が行っていた」と5回1失点と好投。2番手の坂本は2回を1失点に抑えた。

 

 初回に松本の左前2点適時打で先制。その後も3回に坂本の右前適時打で1点、4回に長谷川の中前2点適時打などで3点、6回に坂本のスクイズで1点を加えて7点を挙げた。

 

 4試合で計42得点と打撃好調。勢いを味方につけ、準決勝で昨年の覇者・糸島ボーイズに挑む。

 

 準決勝(直方―糸島、福岡粕屋―鷹羽)と決勝は30日に田川市民球場で行われる。

 

※9月25日の新聞紙面では選手名フルネーム、ほか1チームの記事などさらに詳しく掲載しています

 

中学:試合合結果速報(外部リンク)


【最終日】

糸島ボーイズ
表彰式で優勝旗を手に行進する糸島ナイン

(2017/10/1掲載)

中学生の部

糸島 2年連続4回目V 

 

▽決勝(9月30日)

鷹 羽(福岡北)000 000 0|0

糸 島(福岡南)002 031 X|6

 

攻守圧倒! 金メダル 

 糸島ボーイズが攻守に圧倒して2年連続4回目の優勝を果たした。決勝は3回に1死一、三塁から辻の中前2点適時打で先制。5回には2死一、三塁で4番の永井が「前の打席は満塁で打てなかったので、打たないといけないと思った」と右前適時打を放ち、さらにポテンヒットなどツキも味方にして計3点を追加。6回にも1点を加えた。

 

 先発の小金丸主将は打たれながらも要所を抑えて6回無失点と力投した。高田監督は「(福岡県内の全チームが出る)この大会で優勝できてよかった。よく頑張ってくれた」とナインをたたえた。

鷹羽ボーイズ
笑顔でプレーした鷹羽ナイン

鷹羽 大健闘準V 

 

11人で堂々プレー 

 鷹羽ボーイズは準優勝と飛躍した。正一塁手の草村が右足を骨折したため11人でのゲームとなったが、準決勝ではエース左腕の毛利が好投して福岡粕屋ボーイズに完封勝ち。決勝は3安打の七俵主将や遊撃で好守を見せた笹山らが活躍し、強敵相手に堂々と戦った。服部監督は「人数ぎりぎりで決勝まで来られたのは奇跡」とナインの奮闘に驚いていた。

 

※10月1日の新聞紙面では選手名フルネームで掲載

☆10月6日の結果特集ページでは決勝両チーム以外の記事も掲載

 

中学:試合合結果速報(外部リンク)


【個人賞】

▽中学生の部

 最優秀選手賞 小金丸竜誠(糸島)

 優秀選手賞  毛利 海大(鷹羽)

 最優秀監督賞 高田 祐輔(糸島)

 優秀監督賞  服部 誠次(鷹羽)

▽小学生の部

 最優秀選手賞 鈴木 恒誠(八幡西)

 優秀選手賞  庄部 克優(苅田)

 最優秀監督賞 中山 良祐(八幡西)

 優秀監督賞  吉川 秀幸(苅田コーチ)

  ※敬称略、筑豊京築読売会協力

糸島ボーイズ小金丸
中学最優秀選手賞の糸島・小金丸主将


【開会式 フォトギャラリー】


【小学生の部 フォトギャラリー】


【中学生の部 フォトギャラリー】