ボーイズリーグ九州大会(予選)

(秋の九州NO1を決める大会。各予選上位1~4チームが本戦進出)

大会名 日程・開催地

中学 優勝 中学 準優勝 中学 ベスト4 小学 優勝 小学 準優勝

2017年 本戦

11/3,4 大分

(うるま東)

(熊本中央)

(別府)
(宇部)

(苅田)  (八幡西) 
福岡県北支部予選

(飯塚)

(京築)

(宇部)
(八幡ひびきの)

   
北九州支部予選

   
福岡県南支部予選 (糸島) (福岡志免) (浮羽)
(福岡中央)
西九州支部予選 (唐津) (西松) (諫早)
(長崎)
   

中九州支部 熊本予選

      大分予選

☆熊本泗水
☆日出

☆熊本中央
☆別府

北熊本/熊本宇城

大分七瀬/佐伯

   

宮崎県支部予選

(延岡) (県央宮崎)

(宮崎)

(日豊)

   

鹿児島県支部予選

(薩摩隼人) (鹿児島吉野)

(鹿児島大隅)

(鹿児島出水)

   

沖縄県支部予選

☆うるま東 ☆読谷

浦添

北谷

   

 ※優勝チーム等の( )は前年、☆は本戦出場予定チーム


☆九州大会予選(秋季大会)の新聞記事掲載

  10月14日(土)…福岡南、鹿児島、西九州、中九州

  10月21日(土)予定…福岡北、北九州、宮崎

    ※予告なく掲載日を変更する場合があります


(2017/10/14掲載)

【中】中九州支部予選

日出、熊本泗水が初V&初出場

 

▽大分地区決勝(10月8日)

別 府 000 0|0

日 出 331 3X|7

(4回コールド)

 

 日出ボーイズが創部以来初優勝を果たし、秋の九州大会初出場を決めた。準決勝は13得点、決勝は10得点でともにコールド勝ち。三塁打2本、二塁打1本の柳川をはじめ、2試合で長打10本と打撃好調だった。

 

 準優勝の別府ボーイズは2年連続の出場となる。

 

▽熊本地区決勝(10月8日)

熊本泗水 000 111 3|6

熊本中央 000 210 0|3

 

 熊本泗水ボーイズが決勝で熊本中央ボーイズに競り勝ち、リーグ内の公式戦で初優勝を飾った。本塁打を放った1年生の星子らが貢献。九州大会は春秋通じて初出場となる。

 

 準優勝の熊本中央ボーイズは2年連続3回目の本戦出場。

 

※新聞紙面では選手名フルネーム、バッテリー&長打の選手名入りの記録を1回戦から掲載しています


(2017/10/5掲載)

【中】第17回秋季沖縄県大会(九州大会予選)

うるま東 3連覇 

 

▽決勝(9月10日)

読 谷 001 000 0|1

うるま東000 011 X|2

 

 うるま東ボーイズが新垣、仲村、長浜の3投手の継投で読谷ボーイズに競り勝ち、3連覇を飾った。九州大会にはこの両チームが出場。うるま東は本戦連覇がかかる。

 

※上記記事はWeb限定。新聞紙面ではバッテリー&長打の選手名入りの記録を1回戦から掲載しています