その他の大会

(2018/7/29紙面掲載)

<中学生の部>

第2回北九州ジュニア大会

八幡南 連覇

八幡南ボーイズ
大会連覇を果たした八幡南ナイン(支部提供)

▽決勝(7月16日)

八幡南 003 401 0|8

八幡西 020 000 1|3

 

河村攻守で貢献

 2年生も頼もしい。八幡南ボーイズが4試合で計36得点を挙げ、大会連覇を達成。北九州支部が設立する前、福岡県北支部に所属していた頃も含めて2016年から3年連続でジュニア大会の優勝を飾った。

 

 決勝は逆転勝ち。2点を追う3回、4番・河村の左越え適時二塁打、太田の左前適時打で同点。なおも2死二、三塁から野口がバントヒットを決めて逆転した。続く4回は河村の右越え2点三塁打と飯田の中前適時打などで4得点。6回にも1点を加えた。大島、高崎の両投手は四球を出しながらも要所を抑えた。

 

 

 河村は4試合で長打6本と打ちまくった。また猛暑の中、全イニングでマスクをかぶり、投手陣を好リード。攻守にわたってチームを引っ張った。

 

 

※新聞紙面では文の続き、選手名フルネーム表記、別カット写真、1回戦からバッテリー&長打の選手名入りの記録に、優勝チーム以外の記事も掲載 バックナンバーお買い求め方法