【ボーイズリーグ】浦添 18得点16年ぶり春切符/春季大会沖縄予選

第51回春季全国大会【中学】沖縄県支部予選
16年ぶりの春切符をつかんだ浦添ナイン(支部提供)

▼決勝(11月29日・アグレスタジアム北谷)
浦 添 1233 0=18
うるま東000 0=0
(4回コールド)

初回12得点4回コールド

 浦添は18得点の4回コールドで圧勝。春切符をつかんだ。初回に12得点。先頭の日賀の二塁打から3連打で1点を先制し、与那嶺が2点三塁打を放った。その後も四死球や単打で次々と加点。2打席連続適時打の稲福と与那嶺を始め、この回だけで7人にヒットが出る猛攻だった。さらに2、3回にも3点ずつ追加。大量援護をもらった投手陣は日賀ら3人の継投でゼロに抑えた。

 ジャイアンツ杯は8強入りした2017年を始め3回出場しているがリーグの全国大会は07年夏以来。春は05年以来となる。本大会は3月26日から東京・大田スタジアムなどで開催が予定されている。

(2020/12/5紙面掲載)

※新聞紙面(12月5日)では選手名フルネ-ム表記、別カット写真および全試合バッテリ-&長打の選手名入りの記録を掲載 <バックナンバ-お買い求め方法

関連記事

過去記事(月別)

ページ上部へ戻る