【ボーイズリーグ】苅田 白星ならずも持ち味発揮8得点/春季全国大会

第51回春季全国大会(中学生の部)2021年3月26~31日
笑顔でプレーした苅田ナイン

▼2回戦(3月27日・駒澤球場)
苅 田(福岡北)100 030 4=8
島 田(静岡) 021 141 X=9

今坂3安打 高峰2点打

 持ち味の打力を発揮。3安打の今坂や5回に2点適時打を放った4番・高峰らが活躍し8点を挙げた。しかし9点を奪われ、1点差の惜敗。今坂主将は「良い流れでいけたけど途中で投手が四球、エラーで守備が崩れるのが課題」と悔しがった。中島監督は「無駄なエラーを無くすよう見直していく。ただ最後まで諦めずに全員でやってくれたのでそこは褒めてあげたい」とナインをねぎらった。

(web限定 2021/4/17公開)

※新聞紙面(4月9日)では九州ブロック関係全試合バッテリ-&長打の選手名入りの記録、九州ブロックその他チ-ムの記事を掲載 <バックナンバ-お買い求め方法

関連記事

過去記事(月別)

ページ上部へ戻る