【ボーイズリーグ】山鹿2020代替大会

中学野球の集大成 福岡県内で代替開催

 晩夏恒例「山鹿選手権」の代替大会となる「山鹿選手権大会in福岡」は30日、福岡県飯塚市の筑穂野球場で決勝が行われた。糸島ボーイズA(福岡南)が京築ボーイズB(福岡北)を8-3で破り優勝。「山鹿選手権大会」中学生の部レギュラーでは6年ぶり2回目の優勝となった。

糸島Aが優勝を飾った(画像クリックで決勝戦結果ページへ)

CONTENTS

MENU  >組み合わせ(2020/8/12更新)
 >PLAY BACK 2019.9-2020.8(2020/8/8更新)
 >福岡西南 投打かみ合い16強入り/初日結果(2020/8/16更新)
 >福岡大野城 逆転サヨナラ4強/2日目結果(2020/8/23更新)
 >糸島A 攻守に力発揮 集大成飾る/決勝戦結果(2020/8/30更新)
 >京築B準V 準決勝で9得点(2020/8/30更新)
 >大会フォトギャラリー(2020/9/7更新)
 >2019年大会結果

【新聞紙面掲載予定】
☆8/21(金)
 1~2回戦結果
☆8/28(金) 3回戦~準々決勝の結果
☆9/6(日) 準決勝~決勝の結果
 ※天候等により掲載予定は変わります

◆組み合わせ

 毎年、熊本県山鹿市を舞台に行われている晩夏の山鹿決戦は今年、新型コロナウイルス感染拡大の影響で「山鹿選手権大会in福岡」と題した代替大会として福岡県内で開かれる。中学生レギュラーの部に福岡県内3支部に所属する53チームが出場する。中学3年生にとっては最後の公式戦。全力プレーで3年間の集大成を飾る。

画像クリックで拡大します


2019年大会結果

ページ上部へ戻る