アサヒ緑健カップ 山鹿選手権大会

【新聞紙面掲載予定】

☆8/30(金) 告知特集 出場チーム名簿

☆9/5(木) 2日目までの結果速報(簡単なスコア)

☆9/13(金) 結果特集(バッテリー、長打の選手名入りのスコア)

 ※天候により掲載予定は変わります

【大会概要】

笑顔で中学野球の集大成を--(昨年の大会から)
笑顔で中学野球の集大成を--(昨年の大会から)

 福岡県内3支部の中学生の部46チームによる熱戦が8月31日から熊本県北部の温泉郷・山鹿市周辺で開かれる。3年生にとって事実上、最後の公式戦。夢中で白球を追いかけた中学野球の集大成となる大会だ。晩夏の山鹿で栄冠をつかむのはどのチームか--。開会式は31日午前8時に山鹿市民球場で行われる。

名称 アサヒ緑健カップ第36回日本少年野球山鹿選手権大会

期日 2019年8月31日(土)、9月1日(日)、8日(日)

試合会場 山鹿市民球場ほか熊本県山鹿市周辺

開会式 8月31日(土)午前8時 山鹿市民球場

閉会式 9月8日(日)決勝戦終了後(午後4時頃) 山鹿市民球場

参加チーム 中学生の部レギュラー46チーム(福岡県南、福岡県北、北九州支部所属)

主催 (公財)日本少年野球連盟福岡県南支部

後援 山鹿市、山鹿温泉観光協会、スポーツ報知西部本社ほか

特別協賛 株式会社アサヒ緑健



【決勝戦結果】

(2019/9/8更新)

アサヒ緑健カップ第36回山鹿選手権大会

<中学生レギュラーの部>

福岡V締め 大声援背に守り勝つ

 8日は山鹿市民球場で中学生レギュラーの部準決勝と決勝が行われた。決勝は福岡ボーイズB(福岡南)が福岡門司ボーイズ(北九州)に3-1と競り勝ち、同部門初優勝を飾った。最優秀選手に贈られる「池永賞」は福岡の小串投手が選ばれ、元西鉄ライオンズ投手の池永正明さんから記念品が手渡された。

 >続きを読む(決勝戦結果)


【2日目結果】

(2019/9/1更新)

アサヒ緑健カップ第36回山鹿選手権大会

<中学生レギュラーの部>

八幡南4強進出 連覇へ前進

 1日は山鹿市民球場などで中学生レギュラーの部3回戦と準々決勝が行われ、昨年覇者の八幡南ボーイズ(北九州)や福岡ボーイズB(福岡南)、福岡春日ボーイズ(福岡南)、福岡門司ボーイズ(北九州)が4強に名乗りを上げた。準決勝と決勝は8日は同球場で行われる。

 >続きを読む(2日目結果)


【初日結果】

(2019/8/31更新)

アサヒ緑健カップ第36回山鹿選手権大会

<中学生レギュラーの部>

福岡春日 延長サヨナラ突破

 晩夏の山鹿決戦が幕を開けた。31日は山鹿市民球場などで中学生レギュラーの部1、2回戦が行われ、福岡春日ボーイズ(福岡南)や朝倉ボーイズ(福岡南)などが3回戦に進出した。9月1日は同球場など4会場で3回戦と準々決勝が行われる。

  >続きを読む(初日結果)


【組み合わせ】

 PDF版は福岡県南支部 大会案内ページ(外部リンク)

【ボーイズリーグ福岡県内3支部 1年間の熱闘】



【大会 フォトギャラリー】


【開会式 フォトギャラリー】