【エンタメ】10神ACTOR・松島勇之介 iPadで絵を描き始めました

最近は様々な絵を描いているという松島勇之介

この機会に新しい趣味や特技を

 みなさん、こんにちは。松島勇之介です。新型コロナウイルス感染拡大で、当たり前のことが当たり前にできない日々が続いており、外に出れず退屈な時間を過ごしている方がたくさんいらっしゃると思います。

 僕もずっと自宅で本を読んだりテレビを見たりしていました。しかし、このままでだめだと思い新しい趣味を見つけようとiPadで絵を描き始めました。元々趣味が少なくこの機会に趣味、特技を増やそうと思ったのがことの始まりです。

 タブレットに向かって色んな絵を描いています。対象は様々で、人の絵をまねてみたり、写真をみたり、頭で想像したり。とても楽しいですよ。ここで紹介した絵=写真=は、イラストを描いている自分を描いたものです。気づけば1日8時間以上描く日もありました。

 描いていて難しいのは、体のバランスを取ること。普通に立っている姿はまだいいにしても、座って足を組んでいたり、歩いていたりすると難しいです。不自然にならないように、遠近感とかにも気を使っています。

 描いていく中で壁にぶつかることもたくさんあるんですが、それを乗り越えて完成した時の達成感や楽しさに気づきました。下絵など準備をしっかりし、完成した絵を見ると思わず笑顔があふれてしまいます。

関岡マークと絵本づくり

 これからも、自分のグッズを作ったり、メンバーで美術の教員免許を持っている関岡マークと絵本を書いてみたりと、この趣味を生かして色々なことに挑戦していきたいです。10神ACTORのライブやMVでも生かしていければと思っています。

 これを読んでくださっているみなさんも、せっかくのこの機会に新しい趣味、特技を見つけてみるのはいかがですか?

(2020/5/10紙面掲載)

10神ACTORのコラム「10神10色」は第2、4日曜の掲載です。次回は24日です

関連記事

過去記事(月別)

ページ上部へ戻る