【エンタメ】10神ACTOR・山田健登 10人でのラストライブ-思い込めて

山田健登が所属するユニット「KO from 9SP」が1月に行ったワンマンショーより

ツアー中止にぼう然

 こんにちは、山田健登です。梅雨が明け、夏が来ましたね。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 3月から新型コロナウイルスが本格的に感染拡大し、自粛期間という生きてる内に一度あるかないかの状況を経験しました。最初はそんな大したことないだろと思っていましたが、テレビに流れるニュースなどでその脅威を日々痛感しました。

 ましてや、僕らアーティストにとって、この期間は辛い状態です。その恐ろしさを知ったのは3月からのツアーに向けたリハーサル中。準備は順調に進み、通し稽古という実際にライブでやることを一通りやる最終段階に入った時でした。

 事務所のマネジャーから公演中止という事実を聞かされました。それまで順調に準備が進んでいたこともあって、その瞬間、メンバーみんな崩れ落ち、現実を受け止めるまでに時間がかかりました。

 ただ、まだこの時点でも、この感染症の本当の怖さを把握出来てはいませんでした。僕は、この状況もすぐ終わるだろうと、その時は思っていたのです。しかし結局、ツアーは全公演が中止となりました。

「君に贈るBye Bye-FINAL-」オンライン配信

 10神ACTORとして、この10人で九州を回るツアーはこれが最後だったこともあり、そのショックは大きかったです。さらに、4月に予定されてた坂田隆一郎のラストライブ「君に贈る Bye Bye -FINAL-」は9月に延期となり、オンラインでの視聴という形を取らせていただくことになりました。

 この10人でのライブは本当にこれが最後です。どんな形であろうと見ていただきたいです。また、10人のありったけの思いを込めたアルバムも合わせて発売するので、そちらもたくさんの方に、手にとっていただきたいなと思います。

(2020/8/9紙面掲載、8/17及び8/31web版 見出し訂正)

10神ACTORのコラム「10神10色」は第2、4日曜の掲載です。次回は23日です

関連記事

過去記事(月別)

ページ上部へ戻る