【エンタメ】10神ACTOR 2月ラストライブへ メンバーの心境①関岡マーク、三岳慎之助、馬越琢己

 10神ACTORは2月27日のラストライブを最後に解散します。これに伴い、当コラム「10神10色」も2月で終了します。今回を含め残り3回。9人のメンバーが3人ずつ現在の心境などを語ります。今回は関岡マーク、三岳慎之助、馬越琢己です。


関岡マーク 絵も演技力も磨きます

 関岡マークです。いつも10神ACTORを応援していただきありがとうござます。来年度からはそれぞれの道を歩むことになりますが、6年間培ったことを忘れずに、次のステップに進みたいときっとみんな思っています。

 メンバーはそれぞれ個性があり、得意なことがあるので、きっとそれを生かし目標に向かっていくと思っています。引き続きメンバー一人一人の応援をよろしくお願いします。

 僕は、絵を描き続け、演技力を磨いて、日本で1番有名なフィリピン人を目指したいと思っています。そのためには日々の努力が必要で、どんなチャンスにも飛び込める力を磨いていきたいと思っています。

 僕らの道のりはまだまだこれからです。それぞれがどんな風に羽ばたいていくのか僕も楽しみです。Next Stageでまた会いましょう!


三岳慎之助 6年間本当に幸せでした

 こんにちは。三岳慎之助です。6年間という長い間、福岡の地で活動出来て本当に幸せでした。たくさんの応援、ありがとうございました。

 この6年間で得たものは僕の財産です。これからの活動の源です。三岳慎之助として更なる飛躍を求めて頑張っていきます。メンバーそれぞれ、しっかり前を向いています。またいつか全員で同じステージに立ちたい。そのためにも、自分自身の成長を止めず、高みを目指し、活動を続けていきたいと思っています。

 本当に6年間、僕たち10神ACTORを応援して頂き、ありがとうございました。またいつか、どこかでお会い出来ることを楽しみにしております。

 では、旅の続きへ出発します。行ってきます!


馬越琢己 納得いくまで続けたい

 いつも応援していただいているみなさま、ありがとうございます。馬越琢己です。

 この度、メンバーそれぞれの道へ進む決断に至りました。これまで、たくさんの方々と出逢い、支えていただきました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 10人で切磋琢磨して活動してきた日々は、僕の人生で何ものにも代えがたい財産です。この培ってきたものを活用してこれから自分の活動の幅を広げていけるように、自分の納得がいくまで力を尽くしていこうと思っています。そしてみなさんに恩返しをしていけたらなと思っています。

 僕個人としてはこれからもエンタメ業界を盛り上げていく一人の演者として活動していきます。温かく見守っていただけると幸いです。10神ACTORを全力で愛してくれたみなさん、本当にありがとうございました。

(2020/12/27紙面掲載)

関連記事

関連記事

    過去記事(月別)

    ページ上部へ戻る