【注目テレビ番組紹介】バイきんぐ小峠「なんて光だ!」/光の先に何がある!?突撃解明!なんて光だ

1月23日(土)10:30-11:25 NIB長崎国際テレビ制作 日本テレビ系28局ネット

日本各地の謎の“光” 「光突撃人」が調査

 NIB長崎国際テレビ制作の「光の先に何がある!?突撃解明!なんて光だ」は、23日午前10時30分から11時25分まで、日本テレビ系28局ネットで放送される。スキンヘッドがトレードマークのバイきんぐ小峠英二がMCを務め、見た目や名前など“光”をテーマに集まった芸能人たちが、日本各地の謎の光を解明していく。

まぶしい頭と笑いで謎の光を解明していく出演者たちⓒNIB

「光突撃人」くっきー!・トレエン・ナダル

 不思議な光の正体を解明するために調査に向かう「光突撃人」は、野性爆弾くっきー!とトレンディエンジェル、コロコロチキチキペッパーズのナダル。眩しい頭と笑いで各地を照らしながら、光の真相に迫る。

 トレンディエンジェルの2人が向かったのは、福井県ののどかな田園地帯。「突如現れるショッキングピンクの妖しい光」の正体を暴くため、粘り強く聞き込みを始める。夜になるとピンクに光る場所があるという情報を手掛かりに現場へ向かう。

 野性爆弾くっきー!は、「地上絵のような光」の解明に挑む。長崎市中心街で「青く光る海」の情報を手に入れ、長崎半島の南端・野母崎を目指すも、目的の光とは違い振り出しに…。果たして「地上絵のような光」にたどりつくのだろうか?

世界新三大夜景に選ばれている光の街・長崎市ⓒNIB

グラバー園から放送

 ナダルは、浮遊する幻想的な七色の光を求めて埼玉県の山奥へ。聞き込みで15連敗し、手がかりゼロに心が折れるも奮闘する。アシスタントは笑顔がまぶしい日向坂46の富田鈴花が務め、「鬼滅の刃」禰豆子役で大ブレイク中の鬼頭明里(あかり)が番組のナレーションを務める。

 スタジオは、世界新三大夜景に選ばれた長崎市のグラバー園から。「光の街」の観光都市から、心をも照らす“光”に特化した番組を届けていく。

(2021/1/22面掲載)

関連記事

過去記事(月別)

ページ上部へ戻る