【注目テレビ番組紹介】平祐奈主演 宮崎発の“夕ドラ”/ひまわりっ~宮崎レジェンド~

6月1日から放送開始(月~金)18時45分~

テレビ宮崎開局50周年ドラマ 全10話

 テレビ宮崎は、開局50周年ドラマ「ひまわりっ~宮崎レジェンド~」を6月1日からスタートさせる。放送はUMKスーパーニュース内(月~金曜)の午後6時45分から15分間。全10話に渡っての連続ドラマは朝ドラならぬ「夕(ゆう)ドラ」として注目される。南国・宮崎を舞台に、主人公のOLアキコが個性的な仲間に振り回されながらも漫画家を目指していく姿を描いている。

主人公アキコ役・平祐奈を高橋克典、井上祐貴が振り回す!!

 宮崎県串間市出身の漫画家・東村アキコさんの人気コミックを実写化。実父・健一の「ほぼ実話」と言われるエピソードやアキコと健一2号との恋模様、宮崎あるあるローカルネタ満載の破天荒な内容。

 主人公アキコを平祐奈、突拍子もない言動で周囲を困惑させるマイペースな健一を高橋克典、超天然な彼氏候補の健一2号を井上祐貴が演じる。平は「コメディーなので、ワクワクな気持ちを皆さんにも届けることが出来るよう全力で楽しんで頑張ります」と話し、高橋は「愛らしく憎めない父健一役を演じています。見ている皆さんも笑顔で楽しんで頂きたい」とコメントした。共演者も温水洋一や蛯原友里、永野、浅香唯など宮崎出身者が多数。撮影中も宮崎弁が飛び交い、笑いに包まれていた。

 主題歌は、宮崎在住で17歳のシンガーソングライターみゆながドラマのために書き下ろした新曲「ソレイユ」で、宮崎の温かさを感じるさわやかなナンバーだ。オープニングテーマは「LOVELAND,ISLAND」。山下達郎の名曲をバンドメンバーで宮崎出身のサックス奏者・宮里陽太がカバーしている。

6月8日からTVerとFODで配信

 宮崎発のコメディードラマは全国へも発信。6月8日より1話ずつTVerとFODで配信される。

主題歌「ソレイユ」を歌うみゆな
OPテーマをカバーするバンドメンバーのサックス奏者・宮里陽太

(2020/5/31紙面掲載)

関連記事

過去記事(月別)

ページ上部へ戻る