エンターテインメント(テレビ芸能音楽)

(2018/8/23紙面掲載)

注目番組紹介

福岡会場も企画満載 家族みんなで満喫しよう

24時間テレビ41 愛は地球を救う

日本テレビ系列 25日午後6時30分~26日午後8時54分 全国放送

FBS 森洸、財津ひろみ、今村敦子、松井礼明
MCを務める4人。森洸、財津ひろみ、今村敦子、松井礼明(左から)

 日本テレビ系列のチャリティー番組「24時間テレビ41 愛は地球を救う」は25日午後6時30分に始まり、フィナーレの26日午後8時54分まで全国放送される。今年のテーマは「人生を変えてくれた人」。FBS福岡放送は、メインのイオンモール福岡など4会場を舞台に、様々なイベントを展開する。会場で参加するもよし、テレビで楽しむもよし。家族でみんなで満喫したい。

FBS 24時間テレビ
熱気に包まれた昨年の会場

小学生綱引き バルーンアートイベント

 おなじみとなった「279!(つなぐ) 小学生対抗・綱引き選手権」は4回目を迎えた。メイン会場のイオンモール福岡で、福岡県内から16チームが参加して争われる。今年は全チームによるトーナメント戦。ルールは合計体重が279キロ以下なら何人参加しても構わない。例年、涙あり感動ありの熱戦が繰り広げられるが、今年は負けたら終わりの一発勝負だけに、さらに白熱した争いが見られそうだ。

 

 JR博多駅前では「夢いっぱいの『がんばるーん広場』」で盛り上がる。25日は午後1時から同8時、26日は午前10時から午後4時。会場には、ゴム風船を使ったアニマルアートがたくさん登場する。また、子供らを喜ばせるために、専門学校の生徒らが高さ8メートルの巨大な「バルーンペンギン」の制作に挑戦する。見て楽しんだり、作って遊んだり、親子で満喫できそうだ。

 

FBS 24時間テレビ

恒例グルメ企画も

 恒例のグルメ企画では、FBSのキャラクター「ゆめんた」にちなんだお菓子を販売する。限定2000セット。今年は和菓子の老舗如水庵の菓子職人・後藤由美さんが「ゆめんた」と「夢をイメージした花」をモチーフにした和菓子「結夢(ゆめ)」を作る。果たして、どんな和菓子が出来上がったのか。お披露目はきょう23日午後3時48分からの「めんたいワイド」で。

 

 また番組内で、テーマ「人生を変えてくれた人」にちなんだVTRを2本紹介する。一つは、現在米国で熱戦を繰り広げている女子野球ワールドカップの日本代表チームに迫る。世界一を目指し、信念を持って選手を指導する橘田恵監督にスポットをあてる企画だ。

 

 もう一つは、2015年8月にFBS「発見らくちゃく!」で放送され、感動を呼んだ企画「天国からのラブソング」の続編。祖父の生き様を胸に、シンガー・ソングライターとしてひとり立ちしようとする孫の姿を追う。メインMCは、FBSの朝と夕の顔、松井礼明、今村敦子、財津ひろみ、森洸の4人が務める。

 

 「24時間テレビ41 直前生放送SPin福岡」を25日午後2時30分~3時30分、「24時間テレビ41in福岡」を26日午前11時27分~午後0時30分に放送するほか、チャリティーランナー、番組出演者へのメッセージを受け付ける。FAX092-939-4124かメール24htv@fbs.jp(@を小文字にしてください)まで。

 

◆福岡会場◆

イオンモール福岡(福岡県粕屋町)

大丸パサージュ広場(福岡市中央区)

博多駅前広場(同博多区)

小倉駅JAM広場(北九州市小倉北区)

 

※各会場で募金を受け付ける。