★最近掲載したレーサーは、LADIES BOATRACERトップ

※年齢や獲得賞金等は紙面掲載時


◇福岡支部

戸敷晃美

 (2017/11/26掲載)

テコンドー全国準V経歴生かし奮闘中

戸敷 晃美(とじき・あきみ)

福岡支部 118期

 

・生年月日 1996年8月23日(21歳) 宮崎県出身

・出身校 宮崎県立商業高等学校

・身長体重 160センチ48キロ

・血液型 O型

・2016年獲得賞金 155万8000円

・生涯獲得賞金 511万2000円

・趣味 買い物(洋服)

・目標 SGに出ること

 

 テコンドーで全国準優勝の経歴を持つ。デビュー期にF2となった苦い経験も。まだ1着はないものの、2、3着に絡むことは増えてきた。



竹井 奈美

 (2017/11/19掲載)

豪快なターンは魅力十分 支部期待のレーサー

竹井 奈美(たけい・なみ)

福岡支部 104期

 

・生年月日 1989年7月31日(28歳) 福岡県出身

・出身校 福岡県立京都高校

・身長体重 152センチ47キロ

・血液型 A型

・2016年獲得賞金 3276万7000円

・生涯獲得賞金 1億5049万円

・趣味 旅行

・目標 もっと強いレーサーを目指す

 

5月福岡でSG初勝利

【記者の寸評】強豪がそろう福岡支部の中で期待されている一人。デビュー8期でA級入りを果たすと、17年後期は6・97の勝率を残す。17年5月福岡オールスターの初日にSG初勝利。優勝は2回と少ないものの、豪快なターンは魅力十分だ。日々精進して女子のトップを目指す。(田原 年生)



野田部宏子

 (2017/11/12掲載)

豪快なレースとS一撃で波乱演出

野田部宏子のたべ・ひろこ)

福岡支部 112期

 

・生年月日 1990年6月25日(27歳) 福岡県出身

・出身校 広島国際大学

・身長体重 164センチ53キロ

・血液型 A型

・2016年獲得賞金 598万8000円

・生涯獲得賞金 2025万9000円

・趣味 ヨガ

・目標 Fしないこと

 

 レーサーらしい豪快さが魅力で、大敗も多いが高配もたらすS一撃で波乱を演出する。F禍の時期も過ぎて攻めの姿勢が戻りつつある。



池田奈津美

 (2017/11/10掲載)

「買ったら当たる」と言われる選手に

池田奈津美(いけだ・なつみ)

福岡支部 116期

 

・生年月日 1994年1月16日(23歳) 福岡県出身

・出身校 福岡大学

・身長体重 162センチ52キロ

・血液型 A型

・2016年獲得賞金 628万3000円

・生涯獲得賞金 1348万6000円

・趣味 買い物(洋服や化粧品)

・目標 「池田奈津美を買ったら当たる」と言われる選手になる

 

 1月の常滑でデビュー初勝利を飾って、通算では3勝。しかし、前々期にF2、前期もF1と事故が続いた。現状は2、3着型。



渋田治代

 (2017/10/13掲載)

キャリア28年 東京五輪まで走る!!

渋田 治代(しぶた・はるよ)

福岡支部 67期

 

・生年月日 1966年4月29日(51歳) 福岡県出身

・出身校 市立福岡商業高校

・身長体重 157センチ48キロ

・血液型 O型

・2016年獲得賞金 776万2000円 

・生涯獲得賞金 3億1444万0800円

・趣味 犬の散歩

・目標 東京オリンピックまで走ること

 

 キャリア28年目の大ベテランはかつてA級常連で優勝も4回。レディースチャンピオンにも11回出場している。



森田太陽

 (2017/9/8掲載)

今年5勝 地道にコツコツ成長中

森田 太陽(もりた・たいよう)

福岡支部 115期

 

・生年月日 1994年8月30日(23歳) 福岡県出身

・出身校 県立三池高校

・身長体重 159センチ46キロ

・血液型 A型

・2016年獲得賞金 762万680円

・生涯獲得賞金 1987万9680円

・趣味 犬とゴロゴロするのが好き

・目標 しっかり連に絡みたい。着順キープとかいろいろあります

 

 昨年5月に若松で初1着。今年は5勝と少しずつ成長が見てとれる。Sは遅いが、外から舟券に絡んで高配の女神になることも。



武藤綾子

 (2017/9/3掲載)

自衛隊からレーサーへ バリバリの体育会系女子

武藤 綾子(むとう・あやこ)

福岡支部 71期

 

・生年月日 1970年10月1日(46歳) 福岡県出身
・出身校 不知火女子高
・身長体重 160センチ49キロ
・血液型 A型
・2016年獲得賞金 1021万3180円
・生涯獲得賞金 3億5873万4480円
・趣味 サーフィン
・目標 カットバック(サーフィンのターン)をできるようになること

 

LC2度優出経験あり
【記者の寸評】選手になる前は自衛隊の隊員だった。体育会系女子で体を動かすことが大好き。最近はサーフィンに熱中している。近況は不調でB級暮らしが続くが、プレミアムGⅠレディースチャンピオンで2度優出(2004年大村、05年浜名湖)した実績を持つ。(尾本 恭健)



小野真歩

 (2017/8/25掲載)

姉・生奈の背中追いかけ努力の日々

小野 真歩(おの・まほ)

福岡支部 112期

 

・生年月日 1992年8月23日(25歳) 福岡県出身
・出身校 県立香椎高校
・身長体重 154センチ56キロ
・血液型 B型
・2016年獲得賞金 413万2000円
・生涯獲得賞金 1873万円
・趣味 買い物(洋服とか)
・目標 B1級。将来的にはお姉ちゃん(小野生奈)とクイーンズクライマックスに出る


 一つの目標だったB1級にはなったが、まだ1着は少ない。舟券としては2、3着タイプ。姉の生奈を目標に、努力の日々が続く。



真子奈津実

 (2017/8/25掲載)

スタートが武器の“高配の使者”

真子奈津実(まこ・なつみ)

福岡支部 103期

 

・生年月日 1988年5月9日(29歳) 福岡県出身
・出身校 県立福岡講倫館高校
・身長体重 157センチ48キロ
・血液型 A型
・2016年獲得賞金 1118万1680円
・生涯獲得賞金 7231万6835円
・趣味 野球観戦(ホークスが大好き)
・目標 ファンの期待に応えて舟券に絡むこと


 これまで優出は2回。2、3着の多いタイプだが、スタートが武器なので「意外性の選手」として高配当を提供することも多い。



渡辺優美

 (2017/8/6掲載)

S力武器に一気にブレイクした支部の逸材

渡辺 優美わたなべ・ゆみ)

福岡支部 105期

 

・生年月日 1992年9月19日(24歳) 福岡県出身

・出身校 平尾中学

・身長体重 160センチ54キロ

・血液型 B型

・2016年獲得賞金 2458万9000円

・生涯獲得賞金 9407万円

・趣味 国内、海外旅行

・目標 年末の12人に残る

 

14期でA1級昇格

【記者の寸評】ベテラン、中堅がそろう福岡支部の中で一気にブレイクした逸材。初勝利こそ遅かったものの、14期でA1級に駆け上がった。「毎開催、優勝を目指して走る」と常に強気の気持ちを持ってレースに挑む。S力を武器にヴィーナスシリーズでは主力の一人に入る。(田原 年生)



坂本奈央

 (2017/6/10掲載)

得意の差しでコツコツ ボート界の「くまモン」目指す

坂本 奈央(さかもと・なお)

福岡支部 102期

 

・生年月日 1989年1月4日(28歳) 熊本県出身
・出身校 熊本県立第一高校
・身長体重 158センチ46キロ
・血液型 B型
・2016年獲得賞金 992万5000円
・生涯獲得賞金 6740万6460円
・趣味 音楽、舞台、映画観賞

 

【記者の寸評】スタートが遅いので基本的には差し選手。まくり勝ちは、わずか3回しかない。前期は勝率3点台だったが、その前は4期連続で4点台をキープしていた。優出は14年に住之江の男女ダブル優勝戦での1回だけ。熊本県といえば、「くまモン」が大人気。熊本の女子選手といえば坂本奈央と言われるような選手を目指す。(長谷 昭範)



犬童千秋

 (2017/6/2掲載)

明るく前向き 愛されキャラの南国女子

犬童 千秋(いんどう・ちあき)

福岡支部 96期

 

・生年月日 1985年9月13日(31歳) 宮崎県出身
・出身校 私立都城東高校
・身長体重 157センチ50キロ
・血液型 A型
・2016年獲得賞金 803万2000円
・生涯獲得賞金 1億2631万5444円
・趣味 城巡り
・目標 勝率を上げる

 

趣味は城めぐり

【記者の寸評】南国宮崎出身で性格は明るく前向きな性格。誰からも愛される人柄で、ファンも多い。最近は仲のいい大滝明日香と2人で全国各地の城を巡っているそうだ。通算優勝は1回しかないが、2013年と14年にはGⅠ「レディースチャンピオン」に出場している。(尾本 恭健)



間庭菜摘

 (2017/5/14掲載)

お菓子作りに運動好きの多趣味女子

間庭 菜摘(まにわ・なつみ)

福岡支部 119期

 

・生年月日 1992年8月6日(24歳) 福岡県出身
・出身校 福岡医療専門学校
・身長体重 160センチ51キロ
・血液型 AB型
・2016年獲得賞金 33万6000円
・生涯獲得賞金 140万8000円
・趣味 お菓子作り、運動
・目標 まずはB1級


 レース場のイベントスタッフや整骨院で働いていた経験を持つ。舟券に絡めることを目指して奮闘中。



竹野未華

 (2017/5/6掲載)

川野芽唯のターンに憧れ急成長遂げる

竹野 未華 (たけの・みか)

福岡支部 111期

 

・生年月日 1984年10月15日(32歳)福岡県出身
・出身校 福岡県立若松高等学校
・身長体重 164センチ50キロ
・血液型 A型
・2016年獲得賞金 570万4000円
・生涯獲得賞金 2407万円
・趣味 ドライブ・買い物
・目標 川野芽唯さんのようなターンをすること

 

【記者の寸評】前々期は平均STがコンマ16とグッと上がり、勝率を1点以上アップさせる急成長をみせた。前期F2でやや足踏みとなったものの、日々練習に励んでおり、むしろ今はターンを磨く好機。女子にしては長身なのも理想とする川野芽唯との共通項。飛躍への準備を着々と整えている。(中村 雅俊)



深川麻奈美

 (2017/5/5掲載)

勝率も安定 現在B級も再ブレイクの兆し

深川 麻奈美 (ふかがわ・まなみ)

福岡支部 100期

 

・生年月日 1987年1月21日(30歳) 熊本県出身
・出身校  熊本県立熊本工業高校

・身長体重 160センチ52キロ
・血液型 A型
・2016年獲得賞金 1038万4000円
・生涯獲得賞金 5509万円

・趣味 子供とお出かけ
・目標 優勝

 

常に笑顔のママさんレーサー

【記者の寸評】学生時代は陸上、バレーボールを経験。初優出はデビュー5年6か月で遅かったが、12期目で初のA級に昇級。現在はB級だが、勝率は4点台の後半から5点前後をキープして再ブレイクの予感は十分。ピットでは常に明るい笑顔。ファンも多いママさんレーサー。(田原 年生)



高田綾

 (2017/4/30掲載)

旋回技術上達で勝率アップ 男女混合戦でも健闘

高田  綾 (たかだ・あや)

福岡支部 110期

 

・生年月日 1985年1月19日(32歳) 福岡県出身
・出身校  私立精華女子短期大学

・身長体重 151センチ44キロ
・血液型 AB型

・2016年獲得賞金 813万0000円
・生涯獲得賞金 3317万5000円

・趣味 買い物と旅行
・目標 A級に上がる

 

4期連続B1

【記者の寸評】エステティシャン、歯科助手を経て夢だったボートレーサーになった。最近は4期連続でB1をキープ。旋回技術が上達、それに伴い勝率も少しずつ上がり、男女混合戦で男子相手に健闘することも。今後はいま以上に練習に打ち込み、さらにレベルアップしてもらいたい。(尾本 恭健)



鳥居智恵

 (2017/4/21掲載)

笑顔が似合う後輩思いのお姉さんレーサー

鳥居 智恵 (とりい・ちえ)

福岡支部 53期

 

・生年月日 1963年9月20日(53歳) 熊本県出身
・出身校  鹿児島県立川内高校
・身長体重 152センチ47キロ
・血液型 A型
・2016年獲得賞金 1055万9000円
・生涯獲得賞金 3億6955万5306円

・趣味 硬式テニス(以前はバドミントン)

・目標 細く長く

 

51歳で悲願の初V

【記者の寸評】11年9月の住之江で初優勝。選手になって31年目、51歳になった翌日での悲願達成だった。福岡支部の女子では最も登録番号が上だが、笑顔がすてきで後輩にも慕われている。外コースからの1着は減ってきているものの、1コースの時は1、2着になることも多くて舟券の貢献度は高い。(長谷 昭範)



競艇女子選手

 (2017/4/9掲載)

兄・公生を持つきょうだいレーサー キュートな顔立ちファン多数

小池 礼乃 (こいけ・あやの)

福岡支部 112期

 

・生年月日 1990年5月17日(26歳) 福岡県出身
・出身校  中村学園大学

・身長体重 155センチ46キロ
・血液型 A型
・2016年獲得賞金 1138万8680円
・生涯獲得賞金 2668万6180円

・趣味 読書
・目標 A1級昇格

 

【記者の寸評】兄の小池公生(103期)とともに、きょうだいレーサーとして奮闘中。キュートな顔立ちにファンは多い。前期は住之江ヴィーナスシリーズで初優出(4着)するなど初の勝率5点台をマーク。飛躍が期待される今期は調子を落としているが、コースを問わず見せ場を作る。唐津は昨年5月の一般戦最終日に連勝と大活躍。(高木 拓也)



競艇女子選手

 (2017/4/7掲載)

“美人ママさんレーサー” 初優勝へ奮起

大橋栄里佳 (おおはし・えりか)

福岡支部 92期

 

・生年月日 1982年2月23日(35歳) 福岡県出身
・出身校  福岡県立大川高校
・身長体重 157センチ48キロ
・血液型 O型
・2016年獲得賞金 966万6000円
・生涯獲得賞金 9633万7700円

・趣味 DVD鑑賞
・目標 もっと冷静に対処出来るようになりたい

 

優出は過去2回

【記者の寸評】初1着は58走目。今にして思えば早い方だったが、03年12月児島での初優出までは9年掛かった。15年1月の常滑で2回目の優出を果たしたものの、優勝はまだない。1着回数は少ないが、2、3着に絡むことは多い。美人ママさんレーサーとして人気も高く、A級昇格に向けて奮闘が続く。(長谷 昭範)



大山博美

 (2017/4/2掲載)

攻め幅広く外からのレースも魅力あり!

大山 博美 (おおやま・ひろみ)

福岡支部 61期

 

・生年月日 1966年1月5日(51歳) 福岡県出身
・出身校  近畿大学付属女子高
・身長体重 153センチ48キロ
・血液型 O型
・2016年獲得賞金 877万3000円
・生涯獲得賞金 4億1937万円

・趣味 洋裁
・目標 もう一度A級入りと東京五輪まで走る

 

大山千広と親子対決も

【記者の寸評】全盛時は思い切りの良さを武器にA1級で活躍。GⅠ優出は2001年3月の多摩川レディースチャンピオン(5着)。優勝回数こそ少ないが印象に残るレースは多い。B級とはいえ外から舟券に貢献するなど攻め幅は広い。好センス秘める116期の大山千広は娘で親子対決は話題を呼んでいる。(高木 拓也) 



日高逸子

  (2017/4/1掲載)

生涯現役誓うボート界の「グレートマザー」

日高 逸子(ひだか・いつこ)

福岡支部 56

 

・生年月日 1961年10月7日(55歳)宮崎県出身
・出身校 トラベルジャーナル旅行専門学校
・身長体重 155センチ48キロ 
・血液型 A型
・2016年獲得賞金 2655万2000円
・生涯獲得賞金 9億2890万円

・趣味 ヨガ
・目標 生涯現役

 

生涯獲得賞金女子選手1位

【記者の寸評】ボートレース界の「グレートマザー」と言えば日高の代名詞。レディースチャンピオンは第2回、18回大会で優勝。さらにクイーンズクライマックスも第3回大会を制している。平成8年から新設された年度代表の「優秀女子選手」も4回選ばれている。生涯獲得賞金は女子選手の中で1位。(田原 年生)


◇佐賀支部

小芦るり華

 (2017/10/28掲載)

出場停止から復帰 磨いたターンで初1着目指す

小芦るり華(おあし・るりか)

佐賀支部 118期

 

・生年月日 1997年9月9日(20歳) 佐賀県出身

・出身校 県立佐賀商業高校中退

・身長体重 160センチ49キロ

・血液型 B型

・2016年獲得賞金 213万4000円

・生涯獲得賞金 242万4000円

・趣味 映画観賞

・目標 数多く走り事故率を下げること

 

デビュー期平均ST.10
 【記者の寸評】デビュー期はSをぶち込み続けて、新人ながら期別平均Sはコンマ10で1位に立つ。しかし、快挙達成もFを3本切ってしまい、高事故率による半年間の出場停止などで、昨年10月下旬の児島を最後に約1年間レースから遠ざかる。前節の丸亀から走り出し唐津は復帰2節目。休み期間中は唐津でターンに磨きをかける猛特訓を行った。その成果を出して初1着を飾りたい。(高木 拓也)



女子ボートレーサー

 (2017/10/15掲載)

粘り強いレースで高配当の提供も

入船 幸子(いりふね・ゆきこ)

佐賀支部 66期

 

・生年月日 1971年8月17日(45歳) 佐賀県出身

・出身校 佐賀県立佐賀北高校

・身長体重 151センチ44キロ

・血液型 A型

・2016年獲得賞金 533万7000円

・生涯獲得賞金 2億6912万3300円

・趣味 特になし

・目標 無事故完走

 

 伯父(元選手山口良文)の影響で選手になった。111期の安河内将は従甥。スタートはあまり早くないが、道中で粘り強く、時々穴を提供する。


◇長崎支部

池田紫乃

 (2017/8/26掲載)

思い切りの良さ生かし3度目Vへ照準

池田 紫乃(いけだ・しの)

長崎支部 79期

 

・生年月日 1975年11月7日(41歳) 長崎県出身
・出身校 私立長崎女子高校
・身長体重 154センチ46キロ
・血液型 AB型
・2016年獲得賞金 1459万円
・生涯獲得賞金 2億5389万8760円
・趣味 ギター演奏
・目標 A2級復帰


 GⅠ優出はないが2010年の下関レディースチャンピオンは得点率トップで準優入り。思い切りの良さが売りで、3回目の優勝が待たれる。



野田祥子

 (2017/4/29掲載)

ツボにはまれば破壊力満点! 得意は攻める3コース

仁科さやか (にしな・さやか)

長崎支部 99期

 

・生年月日 1986年1月10日(31歳) 長崎県出身
・出身校  長崎県立大村城南高校
・身長体重 160センチ49キロ
・血液型 B型

・2016年獲得賞金 546万1000円
・生涯獲得賞金 8030万4655円

・趣味 手芸(マスコット作り)
・目標 6等(6着)を減らすこと

 

V1回 優出5回

【記者の寸評】13年5月、地元ボートレース大村の「夢の初優勝決定戦」で初優勝を飾った。優勝はその1回だけで、優出はこれまで5回。2回もF2になったこともあってスタートで後手を踏むことが多くなった。ただ、攻める位置の3コースを得意にしており、ツボにはまった時は怖い。(長谷 昭範)



野田祥子

 (2017/4/28掲載)

優出は9回 粘りのレース武器に初優勝へ

野田 祥子 (のだ・しょうこ)

長崎支部 87期

 

・生年月日 1980年8月2日(36歳) 長崎県出身
・出身校  大村工業高校
・身長体重 157センチ47キロ
・血液型 A型
・2016年獲得賞金 957万4400円
・生涯獲得賞金 1億3782万円

・趣味 ゴルフ、ヨガ
・目標 大穴を出すこと

 

3度の準優勝

【記者の寸評】A級昇格の経験はまだないが、これまで3回ほど5点台の勝率は残している。1着は少ないものの、粘りのレースが身上で2、3着で舟券に貢献することが多い。優出は9回を数え、そのうち惜敗の準優勝が今年1月の大村「夢の初優勝」など3回。女子レースが増えた今、初優勝のチャンスは訪れそう。(井上 誠之)