ほうち楽ナビ~熊本県~

(2018/11/1紙面掲載)

ゆのまえ漫画フェスタ11日開催

熊本県湯前町で漫画・アニメの祭典

 漫画とアニメの祭典「ゆのまえ漫画フェスタ」は、熊本県湯前町の湯前まんが美術館周辺一帯で、11日午前9時から午後4時まで開かれる。前夜祭は10日午後3時から同5時。無料。

熊本県湯前町 ゆのまえ漫画フェスタ
昨年も大勢のコスプレ参加者が集まった

 1991年の初開催から今年で27回目。毎年大人気のアニソンスーパーライブは午後2時開始。今年は「夏目友人帳」の主題歌を歌うアニソン界の貴公子・喜多修平が初来演。「ガールズ&パンツァー最終章」オープニング曲の佐咲紗花とともに盛り上がる。

 

 漫画家3人(村枝賢一、皆川亮二、東毅)と、仮面ライダーアマゾン役の俳優・岡崎徹さんによるトークショーは当日と前夜祭でも開催。10日は午後3時、11日は午前11時15分から。作品の内緒話などが披露される。

 

湯前特産品当たる抽選会も

 家族そろって楽しめるイベントも多彩。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のショーと撮影会は午前10時45分からと午後1時30分から。畜産コーナーでは湯前産黒毛和牛の牛肉、ホルモンの煮込み、串焼きが販売される。コスプレ参加者の紹介コーナー、湯前中吹奏楽部のコンサートなどもあり、特産品などが当たるお楽しみ抽選会も企画されている。

 

 漫画とアニメで町おこしを行う同町企画観光課の岩野浩平係長は、「この機会に、まんが美術館や図書館など湯前町の魅力に触れ、湯前町を知って再訪して欲しいですね。コスプレの参加も大歓迎ですよ」と話している。