お薦めの店~北九州市~

※メニューの料金や営業時間等は紙面掲載時。変更になっている場合がありますので、ご来店の際にはそれぞれのお店にご確認ください

お薦めの店~福岡市博多区~
お薦めの店~福岡市中央区~
お薦めの店~福岡市東区・南区・城南区・早良区・西区~
お薦めの店~福岡県その他地域~


◇ 門司区


◇ 北九州市若松区


◇ 戸畑区


◇ 小倉北区

(2019/4/17掲載)

もつ鍋おおやま 小倉店

もつ鍋おおやま 小倉店

どれも絶品3種のスープ

 博多の人気店が3月、小倉にオープンした。店長の田中作宜さんは「一口目のインパクトをぜひ味わって欲しい」と話す。「もつ鍋」=写真=(1人前1380円)は「みそ味」、「しょうゆ味」のほか、さっぱりした味付けの「水炊き風」もある。

 

 いずれもオリジナルスープで、一度食べると病みつきになること間違いなしだ。もつは鹿児島黒牛を使用するなど、素材にもこだわっている。

 

 カウンターも7席あり、一人でも入りやすい。「味はもちろんですが、店の雰囲気も含めて楽しんでいただければ」と田中さん。午後4時までの「もつ鍋定食」(1180円)も好評だ。

 

 47席。午前11時~翌午前0時。北九州市小倉北区浅野1の1の1アミュプラザ小倉東館1F 093-521-0093



(2018/9/20紙面掲載)

かくれ伽ダイニング 胡座(あぐら)

北九州市小倉北区鍛治町1の2の3

古民家胡座イタリアン

福岡県行橋市北泉4の39の1

「微笑みタイ料理フェスタ」10月開催

 野菜を中心にしたタイ料理をコースで楽しめる「料理研究家ターさんの微笑みタイ料理フェスタ ターおばさんのベジテーブル トークショー&試食会」が10月、両店(詳細は下記イベント案内)で開かれる。

 

 キリンの塩分・水分補給飲料「ソルティライチ」の開発にヒントを与えた通称「ターおばさん」が約4年ぶりに来場。農家や道の駅などで自ら仕入れた野菜を使い、前菜からデザートまで手作りした全10品を提供する。キノコで食感や風味を焼き豚風にしたり、野菜をあんにしたシュウマイを作ったり、メニューは当日の食材次第で、来場してからのお楽しみだ。

 

 トークショーでは、タイの料理教室「ベジキッチンツアー」の様子が映像で紹介され、タイ料理に関する興味深い話も披露される。

 

【イベント案内】 10月14日は「かくれ伽ダイニング胡座」で正午~午後2時。同月15日は「古民家胡座イタリアン」で午後6時~同8時。ともに定員40人、参加費5000円(飲み放題、ソルティライチと胡座グループ食事券付き)。(申・問)かくれ伽ダイニング胡座093-522-0573、古民家胡座イタリアン0930-55-6627

「バイチャップルー」という葉で、ご飯を包んだ料理(写真はイメージ)
「バイチャップルー」という葉で、ご飯を包んだ料理(写真はイメージ)
刻んだ野菜と甘ダレを絡めて食べる混ぜご飯
刻んだ野菜と甘ダレを絡めて食べる混ぜご飯

かくれ伽ダイニング胡座

古民家胡座イタリアン



(2018/8/9紙面掲載)

小倉クラフトビアフェスティバル

小倉北区浅野1の1の1 JR小倉駅構内

小倉クラフトビアフェスティバル JR小倉駅構内

9月2日まで 16種類のクラフトビールに料理も充実

 多彩なクラフトビールを楽しめるイベントがアミュプラザ東館3階のピロティで開かれている。今年初開催で、16種類が味わえる。9月2日まで。

 

 FAR YEAST BREWING(東京)、ヤッホーブルーイング(長野)、伊勢角屋麦酒(三重)、ブルックリンブルワリー(米国)など各地からクラフトブルワリーが集結。個性的な味を一杯500円から堪能できる。3種類の味を少しずつ楽しめる「本日の飲み比べセット」は700円とお得だ。

 

 料理も充実している。ドイツ発祥のパン「プレッツェル」がお薦め。サクサクした食感がビールに合いそうだ。

 

 運営にあたる「GRAND AMOUR」の岩本大志さんは「いろいろな種類のビールがあるので何度でも足を運んでください。料理も充実していて、お酒を飲めない方でも楽しめますよ」と話している。

 

 入場無料。テーブル席が約30席。13日は休み。平日は午後5時~午後8時、土日祝日は正午~午後8時。(問)アミュプラザ小倉093-512-1281

小倉クラフトビアフェスティバル JR小倉駅構内
プレッツェル


(2018/2/22掲載)

焼鳥 笑まる 鍛治町店

北九州市小倉北区鍛治町1の7の18

(北九州モノレール平和通り駅徒歩3分)

 

新鮮!すべて朝引き鳥使用

 17年目を迎えた人気の焼鳥店。2月1日に同店がオープンし、紺屋町店と2店舗で営業している。店内はこぢんまりとしており、落ち着いた雰囲気で、大人のお店といった感じ。ゆっくりと料理を堪能したい。

 

 厳選した鳥をすべて朝引きで使用しており、大将の丸山誠さんは「鮮度のいいものを、安く、おいしく食べていただければ」と、うなずく。「レバー(超レア)」(1本150円)は軽くあぶったものをゴマ油で食べる。やわらかく、うまみがあってビールが進む。一度に何本も頼む常連客も多い。

 

 焼き鳥の「おまかせセット」は(5本600円、10本1000円)とリーズナブル。焼き鳥以外のメニューも充実しており、「地鶏のタタキ」(650円)、「だし玉子鉄板」(400円)などがお薦め。「焼き皮酢」(350円)は、軽く炭であぶったもので、香ばしさが食欲をそそる。

 

 カウンター8席。12席ある座敷は事前に予約が必要。午後6時~翌午前4時。不定休。093-551-3660

 

焼鳥 笑まる 鍛治町店(北九州市小倉北区)


◇ 小倉南区


◇ 八幡西区

(2019/4/23掲載)

中華料理 HACHI

中華料理 HACHI(八幡西区黒崎)

熱々の「麻婆豆腐」を土鍋で

 横浜の中華街などで腕を振るったシェフによる本格中華が味わえる。

 

 人気の「麻婆豆腐」=写真=(650円)は、土鍋に入って出てくるのが特長。プラス料金で辛さを選ぶこともできる。「トウチ醤」などの調味料は手作りで、香辛料の風味が食欲をそそる。料理長の松尾祥吾さんは「絶対においしいと言わせます」と自信たっぷりだ。

 

 メニューも多彩。麺類なら、自家製ラー油を使った「タンタン麺」(650円)のほか、蒸鶏とアオサのりを使った塩味スープの「ジータン麺」(700円)などがオススメだ。コースもある。

 

 カウンター8席を含め21席。午後5時30分~11時。月曜定休。北九州市八幡西区黒崎4の6の1 093-642-2008




(2019/2/7掲載)

感動焼鳥 蔵 則松店

北九州市八幡西区則松7の18の30

(西鉄バス則松七丁目バス停から徒歩1分)

感動焼鳥 蔵 則松店 かしわチリマヨ

感動の味「かしわチリマヨ」

 家族連れに人気の焼き鳥店。店名は味に感動し、驚いて欲しいとの思いから。

 

 看板メニューは「かしわチリマヨ」=写真=(1本・140円)。同店でかしわとはセセリのこと。秘伝のタレとオリジナルソースが絶妙に絡む。

 

 鹿児島の「茶美豚」を使った「豚バラ塩焼き」(1本・130円)は、肉の脂のうまみが実感できる。しっかり味付けして煮込んだ「豚足」(330円)なども人気の1品だ。

 

 注文をする時は、メニューに直接マジックで本数を書き込むユニークなスタイル。キッズスペースやポータブルDVDも用意してあり、小さい子供がいる家族連れへの配慮もうれしい。

 

 代表の守田裕三さんは「様々な焼き鳥のバリエーションはもちろん、活気ある店内の雰囲気も料理やお酒と合わせて楽しんで」と話している。

 

 72席。午後5時から翌午前1時30分(午前0時30分オーダーストップ)。無休。093-603-8743