【福岡】よしもと常設直営劇場 7月31日オープン

博多華丸・大吉ら福岡芸人でこけら落とし

 吉本興業(大阪市)の13館目となる常設直営劇場「よしもと福岡 大和証券/CONNECT劇場」=写真=が31日、福岡市中央区のペイペイドームに隣接する「BOSS E・ZO FUKUOKA」の7階にオープンする。

ペイペイドーム隣接

 オープンに伴い、8月4日まで「こけら落とし特別公演」を開催する。初日は博多華丸・大吉、ロバートなど福岡出身の芸人が多数出演。2日目以降も様々なオープン記念イベントを予定している。収容は549人だが、新型コロナウイルス感染予防のため、当面は221席を販売する。料金は、前売2000円(小学生以下1000円)、当日2300円(同1200円)(問)チケットよしもと0570・550・100(午前10時~午後7時)。

(2020/7/18紙面掲載)

関連記事

過去記事(月別)

ページ上部へ戻る