【長崎】謎を解いて豪華賞品ゲット 「宝探しイベント」開催中

長崎県&佐世保市 観光スポット周遊

 長崎県と佐世保市の観光宣伝隊=写真=が、同県で開催されている「宝探しイベント」のPRに、福岡市中央区のスポーツ報知西部本社を訪れた。「リアル宝探し ヒストリー・ハンターズ ~長崎に集いしハンター達の祭典~」は、宝の地図を元に、謎解きをしながら県内12のエリアに隠された宝箱を探すイベントだ。

 クリアしたエリア数に応じて、特産品や大型テレビ、宿泊券などが当たる仕組みで、最低1エリアからでも応募できる。歴史遺産など様々な観光スポットが点在する同県内を周遊しながら、楽しむことができそうだ。2月28日まで。参加無料。

 また佐世保市でも、リアル宝探し「鎮守の街の眠れる宝」を開催中。こちらも謎解きをして応募すれば、長崎和牛などの特産品や宿泊券が当たる。

 県観光連盟の中原陽一さんは「Gotoキャンペーンを活用して、長崎と佐世保の宝探しをダブルで楽しんでいただければ」と、参加を呼びかけた。

(2020/12/5紙面掲載)

関連記事

過去記事(月別)

ページ上部へ戻る