西日本選抜優勝大会

【新聞紙面掲載予定】

 ☆3月22日(金)告知特集 出場チーム名簿

 ☆3月24日(日)25日(月)速報記事

 ☆3月28日(木)結果特集

【大会要項】

名称 第17回日本少年野球西日本選抜優勝大会

期日 2019年 3月23日(土)、24日(日) 予備 3月30日(土)

試合会場 県営春日公園野球場、雁の巣少年野球場、雁の巣硬式第一野球場、汐井公園野球場、春日市西スポーツセンター野球場、吉井スポーツアイランド野球場 ※各会場住所は要項参照

開会式 3月23日(土)午前8時15分 県営春日公園野球場

閉会式 3月24日(日)午後4時30分ごろ 雁の巣硬式第一野球場(小学、中学とも)

参加チーム 九州、中四国の春季全国大会予選で上位成績を収めた、中学生の部16、小学生の部 8チーム

主催 (公財)日本少年野球連盟福岡県南支部、スポーツ報知西部本社

後援 (公財)日本少年野球連盟 福岡市 読売新聞社

協賛 株式会社QTnet 株式会社アサヒ緑健 株式会社エスエスケイ 株式会社共同写真企画 株式会社P&P浜松 株式会社南海国際旅行 HAKATAグローバル株式会社(予定含む)

※各種日時、会場は予定につき、変更となる場合があります

 >問い合わせ、要項等DL



【組み合わせ】

ボーイズリーグ 第17回西日本選抜優勝大会 2019

 >結果速報(連盟速報システム/外部リンク)

【展望】

浮羽ボーイズ武井 福岡志免ボーイズ

<中学>

福岡志免&浮羽 投手陣充実

 春季全国大会の各支部予選で上位に進出したチームが集う。実力差は小さく、激戦が繰り広げられそうだ。

 

 福岡志免ボーイズ(福岡南)は昨年7月の支部ジュニア大会を制して、新チーム初戦となった9月の野球振興大会も糸島ボーイズに競り勝って優勝。  >続きを読む


【開会式フォトギャラリー】

※画像クリックでフォトギャラリーページへ



【初日結果】

<中学生の部>

福岡4強 冨野&落合バッテリー活躍

 九州、中四国各地から選抜されたチームによる熱戦が幕を開けた。中学生の部は福岡ボーイズのほか、浮羽、福岡志免ボーイズと福岡県南支部勢が躍進。県外勢は北九州支部所属の宇部ボーイズが4強入りした。小学生の部も福岡県南支部の福岡春日、二日市ボーイズの両チームが初戦突破。 >続きを読む


【決勝戦結果】

苅田ボーイズ小学生の部

<小学生の部>

苅田サヨナラ 5年ぶり2回目V

 中学決勝は福岡ボーイズ(福岡南)が福岡志免ボーイズ(同)に12-9と打ち勝ち、5年ぶり4回目の優勝を決めた。小学決勝は苅田ボーイズ(福岡北)が鳥取ボーイズ(山陰)に8-7のサヨナラ勝ち。5年ぶり2回目の優勝を飾った。 >続きを読む


【ベストナイン賞】

▽中学生の部

森下護、落合真洋、浅嶋大和、小串裕毅(福岡ボーイズ)

北嶋瑞己、藤河寛大、刈谷信二朗(福岡志免ボーイズ)

武井京太郎(浮羽ボーイズ)

橋本和哉(宇部ボーイズ)

▽小学生の部

岩下陽勇夏、高峰駿輝、下田健心、今坂幸暉(苅田ボーイズ)

倉恒悠仁、平岡大輝、瀧山勝生(鳥取ボーイズ)

大坪俐輝(二日市ボーイズ)

山科真南人(福岡春日ボーイズ)


【フォトギャラリー】


【3月28日付けの新聞紙面で紹介しきれなかったチームの記事】

<中学生の部>

備前 打球にしっかり反応 1勝マーク

 備前ボーイズ(岡山)は1回戦で強敵・西田川ボーイズに5-3と競り勝った。4回に岡崎の左前適時打で同点。続く5回は水畑の中前安打をきっかけに無死満塁として隅谷の右前適時打で勝ち越し。6回は森下が右翼線に適時二塁打を放って貴重な追加点を挙げた。 >続きを読む